ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
マネーDr.Xに今すぐ質問する
マネーDr.X
マネーDr.X, CFP上級ファイナンシャルプランナー
カテゴリ: 税・ファイナンス
満足したユーザー: 22
経験:  ファイナンシャルプランナー歴12年
110161144
ここに 税・ファイナンス に関する質問を入力してください。
マネーDr.Xがオンラインで質問受付中

個人事業主で、マンションを借りて、そこでほぼ24時間、仕事に費やしています。

ユーザー評価:

個人事業主で、マンションを借りて、そこでほぼ24時間、仕事に費やしています。
この場合、家賃はすべてもしくは90%は経費として計上をしても大丈夫でしょうか?また、法人にして法人名義で借りた場合、事務所に寝泊りをする形にして、マンションの家賃全てを経費として計上することは大丈夫でしょうか?

はじめまして。CFP上級ファイナンシャルプランナーが回答させていただきます。

個人事業主の場合、自宅の家賃を経費とすることができますが、

仕事部分とプライベート部分を按分しなければなりません。

ただこの按分方法は税法で明確な基準はありません。

面積で按分するか、時間で按分するかとなります。

仕事とプライベートの空間に明確な区別がつかないのも事実かと

思います。

個人事業主は一般的に家賃+光熱費は6割程度を経費にするのが無難

だと言われてます。

法人として法人名義で自宅とは別にオフィスとして賃貸された場合、

敷金以外、家賃、礼金、仲介手数料、更新料、全て経費となります。

事務所に寝泊まりされる必要もありません。

ご確認ください。よろしくお願いいたします。

追加です。個人事業主として自宅以外にオフィス(マンション)を賃貸されている

場合は、全額経費となります。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12354;りがとうございます。個人事業主は一般的に家賃+光熱費は6割程度を経費にするのが無難

6割ではなく8割にする場合は、例えばどのような理由付けが考えられるでしょうか?

ご質問ありがとうございます。

明確な税法上の基準が無いため何とも回答しにくい

ご質問ですが、あくまでも客観的かつ合理的に

説明できるかが必要です。8割経費と説明できる

根拠においても各個人の判断となります。

私も個人事業主ですが、仮に税務調査があっても

実際8割は事業として使用していることを客観的に合理的に

説明出来れば、必要経費として処理すると思います。

コロナの影響で毎日テレワークのみ、

1日19時間程は自宅を仕事で使用して

いれば、8割経費として私も申告しますが…。

質問者: 返答済み 13 日 前.
実家に住んでいるていで、個人事業主なので、自分名義の名前でマンションを借りている。実家に住んでいるが、ほぼ、マンションで寝泊りもしている。
という理由付けであれば、マンションの費用全額経費として落とせますか?

ご質問ありがとうございます。実家が自宅で

それとは別に仕事(オフィス)として賃貸されてるなら、

全額経費として処理出来ると思います。

ご確認ください。宜しくお願いいたします。

回答の中で他にご質問ございますか。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございました。

ありがとうございました。回答の評価お願いいたします。

マネーDr.Xをはじめその他名の税・ファイナンスカテゴリの専門家が質問受付中

ありがとうござました。

税・ファイナンス についての関連する質問