ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
マネーDr.Xに今すぐ質問する
マネーDr.X
マネーDr.X, CFP上級ファイナンシャルプランナー
カテゴリ: 税・ファイナンス
満足したユーザー: 23
経験:  ファイナンシャルプランナー歴12年
110161144
ここに 税・ファイナンス に関する質問を入力してください。
マネーDr.Xがオンラインで質問受付中

32平方メートル、築50年の中古マンション、1880万円を現金で購入します。22歳の大学生の娘が住むためのマンションなの

ユーザー評価:

32平方メートル、築50年の中古マンション、1880万円を現金で購入します。22歳の大学生の娘が住むためのマンションなので、娘名義にしたいのですが、贈与税が心配なため、母親の私名義にしたほうがいいのか相談したいです。今現在、娘の銀行口座に1000万預貯金があり、残りは、母親である私から500万、祖父から500万借りて、購入する予定です。

はじめまして。CFP上級ファイナンシャルプランナーが回答させていただきます。

お母さんから500万、おじいちゃんから500万借りるという認識で宜しいでしょうか。

贈与ではない借金だという証拠を残すことです。(お嬢さん名義で購入)

①家族間でも借用書(利息も払う)作成する

②返済は振り込みで通帳に証拠を残す

利息と借金を計画的に返済していれば、贈与税の恐れはなくなります。

滞ることのないようにはお気をつけください。

借用書の作成はネットなどで調べられます。

また借金ではなく非課税で贈与する方法もあります。

住宅取得資金等の贈与の活用です。

築50年から推測するとエコ住宅でないと思いますので、

一般700万までお母さん又はおじいちゃんから贈与できます。

贈与税はかかりません。(700万はお嬢さん受け取る側の枠で最大です。)

ご確認ください。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 25 日 前.
12392;ても参考になりました!
ありがとうございました!
質問者: 返答済み 25 日 前.
23064;の銀行口座の預貯金に700万贈与ということにし、残りの約1300万を母親の私と祖父から借金した、というのが一番安全でしょうか?
大学生の娘の預貯金は、親からの贈与とみなされる可能性が高いですよね?

700万は贈与の申告は必要となりますので、ご確認下さい。

お嬢さんの口座のお金は贈与されたんでしょうか。

年間110万の贈与であれば、非課税で贈与出来ます。

ただし、贈与は家族間でも契約なので

あげる、もらうの証拠として毎年、贈与契約書(お互いに交わす)

作成しておくと証拠の一つとして残ります。

ご確認下さい。宜しくお願いいたします。

申し訳ございません。32平米を見落としてました。

住宅資金の贈与は50平米以上が対象となります。

大変失礼しました。ちなみに相続税がかかる可能性

はありますでしょうか。相続税がかかる(財産がある)方は利用しない

方がいいです。(相続税対策とならないので)

相続時精算課税制度という制度があり生前贈与が

2500万まで贈与は非課税で出来る制度もあります。

必要があれば、その条件などご説明させていただきます。

宜しくお願いいたします。

質問者: 返答済み 25 日 前.
24230;々すみません。2500万円まで非課税の相続時精算課税について、教えてください。例えば、娘の口座に入っている1000万は、祖父が貯めたお金で、それを今贈与して、娘名義でマンションを購入ということにした場合、どうでしょうか。残金は、母親の私と祖父から借りるということにします。

返信遅くなりすみません。

過去10年間の親族の口座のお金の流れは相続税の税務調査を行うことになった

タイミングで調査が入る可能性はあることは認識されてください。

おじいちゃんの1000万を今回お嬢さんに生前贈与されるとして

【相続時精算課税制度】を活用すると

まず条件がおじいちゃんが60歳以上、お嬢さんが20歳以上であることです。

仮に今年度1000万贈与されると来年度以降も2500万まではおじいちゃんから

お嬢さんに非課税で贈与できます。

お嬢さんは来年の確定申告の時期に今年度分の贈与税の申告が必要です。

【相続時精算課税制度のポイント】

①おじいちゃんの相続発生時、お嬢さんに生前贈与されたお金はおじいちゃんの相続財産に合算

されて計算されること(なので相続税がかかる方は相続税対策とはならない。)

②相続時精算課税制度を選択すると暦年贈与(年110万の非課税枠)はおじいちゃんからお嬢さんには

活用できないこととなります。

残金をお母さんとおじいちゃんから借りることについては、上記に説明した通りとなります。

以上となります。ご確認ください。

質問者: 返答済み 24 日 前.
24230;々ありがとうございます。
2500万までの非課税の贈与は、祖父から孫娘への贈与に限ってですか?
祖母から孫娘、母親である私から娘へも、60歳をすぎていれば、2500万ずつ、贈与しても非課税なんですか?
つまり、娘は最終的に、祖父、祖母、私、3人合わせて、7500万まで贈与してもらっても、非課税になりますか?それならば、今回、
娘の口座に入ってる1000万→祖父からの生前贈与祖父の口座に入ってる700万→母親の私がおじいちゃまに借りる私の300万→そのまま支払いにあてる、あるいは、110万は非課税枠なので、娘にあげて、娘の支払いにあてる。それで、2人の共有名義にしようかと考えますが、これは得策だと思われますか?
質問者: 返答済み 24 日 前.
12371;れでもしよければ、何を準備したらよいでしょうか?

相続時精算課税制度は親・祖父母の直系尊属(血がつなっがてる)(60歳以上)から

子・孫(直系卑属)(血がつながっている)(20歳以上)は活用できます。

贈与者1人につき2500万まで非課税なので3人なら7500万です。

お嬢さんが借金されるよりお母さんがおじいちゃんの相続人であれば、万一、返済中に

相続が発生してしまった時、。債権は貸付財産として相続財産に含まれるので、

債権をお母さんが相続すれば債権者=債務者となり、民法上、返済の必要が

がなくなります。名義は2人でも構わないかと。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4304.htm

必要書類となります。ご確認ください。

以上となります。

マネーDr.Xをはじめその他名の税・ファイナンスカテゴリの専門家が質問受付中

税・ファイナンス についての関連する質問