ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: スズキ
満足したユーザー: 665
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに スズキ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

こんにちは 軽トラックキャリーのアイドリングが高くて調整しても下がりません DA52T 原動機 アシスタント:

質問者の質問

こんにちは 軽トラックキャリーのアイドリングが高くて調整しても下がりません DA52T 原動機
アシスタント: 了解しました。お客様のスズキ車のモデルと年式を教えていただけますか?
質問者様: DA52T 原動機F6A 11年式 です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、自動車整備士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: キャブの3か所の調整ねじを調整してもアイドリングが下がりません、スイッチを切ってもカタカタとエンジンが止まりません ジェットも交換しました。
投稿: 9 日 前.
カテゴリ: スズキ
専門家:  9circle 返答済み 9 日 前.

はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご相談の内容を拝見しました。

スズキのF6Aのキャブレーター車で、アイドリングが高いまま下がらない症状の場合、

キャブレータの側面に配置される

「デプレッションチャンバー」

という名称のダッシュポット的役割のダイヤフラムチャンバーの気密不良の可能性がございます。

バキュームホースが1本接続されていますので、バキュームゲージで気密計測するか、口でバキュームホースを吸って気密具合を確認してもいいかと思います。分解修理はできず、ASSY交換になります。

2本で止まるプラスビスも固く傷め易いので、新品をご用意いただくのが無難です。

よろしくお願い申し上げます。

-----------------------------------------------------------
当方、現役の整備士で日常作業の合間にご回答申し上げております。

返信が滞ることがございますので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 9 日 前.
26377;難うございます 大変良い
専門家:  9circle 返答済み 9 日 前.

早速のご返信ありがとうございます。

お手すきのときに評価の方もよろしくお願いします。

また機会がございましたらよろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 9 日 前.
21475;でバキュームホースを吸って気密具合を確認してもいいかと思います。 この確認とはどういう事ですか 空気が通ればよいのですか?
専門家:  9circle 返答済み 9 日 前.
返信遅くなり申し訳ありません。空気が通ればNGです。よろしくお願いいたします。

スズキ についての関連する質問