ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: 小動物
満足したユーザー: 9500
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 小動物 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

2019.9月食欲がなくなり二病院めで肺のレントゲン写真で向かって左側に影があるのを発見、生まれつきかも、との話でした。

ユーザー評価:

2019.9月食欲がなくなり二病院めで肺のレントゲン写真で向かって左側に影があるのを発見、生まれつきかも、との話でした。それ以来一年半ほど同じ薬を服用、そのときは、回復したが、今年3月17日食欲不振で病院に、点滴に一週間くらいかよって、8割くらい食べるようになり復活、また4月7日食欲半分だったので病院でみてもらい、翌日ペレット食べなくなって、4日間、病院で点滴と強制給餌、食べるようになってきて、12日受診して強制給餌と点滴をした次の日から悪化し、全く食べなくなった。病院もストレスになるとのことで、家で薬と強制給餌を続け、17日に受診、肺のレントゲンを取ると前よりあばら骨3本分影が広がっていた、血液検査は異常なし、様子をみる、とのことで薬と強制給餌を続けている。半分くらいまでペレットを食べてくれる日もあるが、四分の1くらいの日も、チンゲン菜とタンポポを好む。動きがいい日もあるが、寝てる日もある。このまま、この薬と強制給餌でよくなるのでしょうか。熱はなし。鼻水、くしゃみ、水飲んだり食べたりするときにむせることが多い。固いものを食べづらそう。
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 五歳9か月、おす。3才のとき皮膚炎、しゃけい、4歳食欲不振で肺の異常発見
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 薬はバイトリル150mg×5 ビブラマイシン50mg×6 プリンペラン錠5mg×12 ペリアクチンシロップ0.04% 1ミリリットル×60 30日分処方 これを一年半ほど飲んでます

初めまして質問ありがとうございます。

犬ですか?猫ですか?

犬種、猫種はなんですか?

質問者: 返答済み 6 日 前.
12358;さぎです。すみません

相談したいことはどういったことでしょうか

かなり状況的には厳しいと思います

歯の根や鼻腔に膿がたまっていることで、鼻炎をおこしているのでしょう

使える抗生剤が少ない事や、耐性が出来ている可能性が高いでしょう

すぐにレントゲン検査や鼻腔洗浄をしてもらいましょう

wantaroをはじめその他名の小動物カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 日 前.
12431;かりました、ありがとうございます

小動物 についての関連する質問