ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kuromanに今すぐ質問する
kuroman
kuroman, none
カテゴリ: 増改築・リフォーム
満足したユーザー: 5372
経験:  none
67649148
ここに 増改築・リフォーム に関する質問を入力してください。
kuromanがオンラインで質問受付中

建売の新築戸建てで、エアコンを設置しました。

ユーザー評価:

建売の新築戸建てで、エアコンを設置しました。
内、ベッドルームは、既存の穴を利用して設置する位置だと、ベッドに対して直角の枕元になり、横から枕元に風が当たることになり、ベッドと平行の位置にしたかったのですが、
設置業者は、新たに穴を開けるよりも、既存の穴を利用した方が配管がスムーズだと言われ、ベッドとエアコンの距離がさほど近くないことからそれでもいいかも…ということで推奨と言われた位置に設置してもらいました。…が、実際に生活してみると、やはり、エアコンの風がもろに顔に当たるので、当初希望していた向き(現在の横の壁)に設置し直すことを希望していますが、希望の向きに設置した場合、エアコンの端から既存の穴が、約90センチ離れてしまうので、配管カバーを使いたくなく、新たに穴を開けて設置しなおせないかと思います。現在空いている配管の穴を使わず、塞いだ場合に発生する問題を教えてください。____①  現在②の壁についており、①の壁に移動したい(穴は②の壁の向かって左端に開いています)



ジャストアンサー専門家です

実際に工事をしていますが、工事をする上では問題は無いです。

ただ、居住者の立場からするとずばり「家の耐久性が落ちる」という事です。

大なり小なり穴をあけるといくら養生をしてもそこから水が入り込む可能性が大です。

どのような工法で塞いだとしても5年10年経てば、微々たる隙間から水が流れ込む可能性があります。

エアコン工事の際は外はカバーの上にコーキングという樹脂のようなもので隙間を埋めますし、

中は粘土でしっかりと埋めますがそれでも長期間経てば劣化も起きうることです。

穴を開けるのは簡単です。

専用の工具があるのですぐなのですが穴を開けるリスクというものもあります。

見た目は悪いかもしれませんが、既設の穴はそのまま使い、室内のエアコンを1の場所に移設及び露出という形で工事し直してもらう事をお勧めします。

露出するのは室外機をつないでいるエアコンの線です。

穴を開け直すよりは断然良いです。

質問者: 返答済み 17 日 前.
12372;回答ありがとうございます。穴を開け直すリスクを理解できました。「露出するのは室外機をつないでいるエアコンの線です。」 ← この「線」というのは、ホースのような管 ということですね…?
(1)の壁から、(2)の壁の端まで、ホースのような管を露出させる方が、
(2)の壁の穴を塞いで、(1)の壁のエアコンに近い場所に開け直すよりも良い…ということですね。

その通りです。

ホースのような管を露出で伸ばした方が良いかと思います。

または、このような商品でエアコンの風を遠くに運ぶアダプタの取り付けでしのげればと思います。

アダプタは概ね2000円程度でどのエアコンでも取り付け可能です。

風が真下に降りてきて直撃するということなので、送風口の前にアダプタを付けて風をよけることができれば

一番安くできます。

エアコンの移設工事をすると部材込みで2万程度(取り外し工賃+取り付け工賃+部品代)ですが、

アダプタなら2000円程度です。

ご検討ください。

kuromanをはじめその他名の増改築・リフォームカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 17 日 前.
12450;ダプタ、検討してみます。ありがとうございました。

増改築・リフォーム についての関連する質問