ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tkatokuに今すぐ質問する
tkatoku
tkatoku,
カテゴリ: プリンタ
満足したユーザー: 6805
経験:  Webデザイン、WordPressを使ったWeb制作 社内パソコンの購入、設定、修理、トラブルの際のサポート業務
106222874
ここに プリンタ に関する質問を入力してください。
tkatokuがオンラインで質問受付中

MG6230を使用中。”インク吸収体が満杯に近づいた”と表示あり。 アシスタント:

ユーザー評価:

MG6230を使用中。”インク吸収体が満杯に近づいた”と表示あり。
アシスタント: この印刷はパソコンやタブレットなど、どのデバイスから行われていますか?
質問者様: パソコンです。高槻市在住で、出張メンテナンスを希望。どこの店で可能か。費用はいくらか。
アシスタント: その問題はいつから発生していますか?
質問者様: 2~3日前から。
アシスタント: 搭載のオペレーティングシステム(OS)のアップデートを最後に行ったのはいつですか?
質問者様: MG6230は特にアップデートしていない。購入してから9年ほど。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に何かテクニカルサポート専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 出張メンテナンスを希望。1.5万円を超えるようであれば新規プリンター購入を検討したい。

はじめまして、tkatokuと申します。

よろしくお願いいたします。

「インク吸収体」とは、プリンターが印刷をする時やクリーニング等で排出される余分なインクを吸収するプリンター内部の部品でございます。

プリンターの構造上、インクは液体なのでどうしても余分なインクが出てしまいます。

吸収体がないと、インク漏れに繋がるのでプリンターでは絶対に欠かせない部品です。

しかし吸収量には限界がくるため、いつかは交換しないといけません。

インク吸収体は自分たちでは交換(修理)ができず

メーカーに交換(修理)していただく必要がございます。

しかし、MG6230は2018年3月末日をもちまして修理対応期限が終了しており、修理を行うことができません。

メーカー関係者からは3年〜5年くらいを寿命として想定して製造していると聞いております。

お買い替えのご検討をお願いいたします。

tkatokuをはじめその他4 名のプリンタカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 日 前.
26126;快な回答を頂き、悩みが解消するとともに感謝しています、買い替えを決断できます。

ご理解のほどありがとうございます。

また次回、何かご質問がございましたら、その際にも回答を担当させていただければ幸いです。

この度は、ご質問頂きありがとうございました。

恐れ入ります、この後回答投稿で最後の返信から24時間経過しても評価がない場合、48時間後、72時間後、1週間後にシステムから評価を行っていただくよう案内するメールが自動的に送信されます。

お手数かと思われますがよろしくお願いいたします。

回答の評価方法は、質問ページの右上に表示されている5つ星から該当する星の数を選択して

[評価する] ボタンのクリックをお願いいたします。