ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
seiに今すぐ質問する
sei
sei, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 16374
経験:  勤務医
99857541
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
seiがオンラインで質問受付中

私はリハビリ養成校時代に実習や学校教育では、まず評価をしてから、訓練内容を考え、ゴール設定をしたと思うのですが、経験を積

ユーザー評価:

私はリハビリ養成校時代に実習や学校教育では、まず評価をしてから、訓練内容を考え、ゴール設定をしたと思うのですが、経験を積んでくると、まず診断名をみて、動作を確認してから、まず訓練内容を考え、それからその訓練が行えるか評価をしていき、機能低下がいろいろと見つかれば、訓練内容を追加するように変えました。それは構いませんか?それとも、養成校時代の教えのように、まず評価をしてから、訓練内容とゴールを考えていかないといけないのでしょうか?この秋から採用された施設がフレイルと未病症の利用者様専門の施設(訪問リハ)で、ある程度利用者様の状態が決まってるので、訓練内容を先に考えておき(認知症訓練、筋力訓練、バランス訓練、歩行訓練を考えています)、その次に評価をして、その訓練が行えるかどうかを判断していこうと考えているのですが、間違っていますか?

臨機応変にされていいと思いますよ

質問者: 返答済み 10 日 前.
32118;対に養成校時代の学校教育以外はだめということはないということでしょうか?

そのような事はないです

seiをはじめその他2 名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問