ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかいに今すぐ質問する
Dr わかい
Dr わかい, 医師
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 27780
経験:  精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本精神神経学会認知症診療医、日本臨床精神神経薬理学会専門医・指導医、日本総合病院精神医学会専門医・指導医、日本老年精神医学会専門医・指導医、産業医、臨床研修指導医
107621047
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr わかいがオンラインで質問受付中

正中神経ブロックについて。 リスクが伴う注射だと思うのですが、他の注射との違いを教えてください。

ユーザー評価:

正中神経ブロックについて。
リスクが伴う注射だと思うのですが、他の注射との違いを教えてください。
超音波を見ながら行うのですか?間違ったいたらすみません。
どのように施術するのかも、詳しく教えてください。
よろしくお願いいたします。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。
すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願いいたします。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。
電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

神経ブロックは末梢神経(脳脊髄神経や交感神経節)に直接またはその近傍で局所麻酔薬、神経破壊を作用させたり、高周波熱凝固、パルス高周波通電を行うものであり、一般的注射が薬剤を血中や筋肉中に投与することとは働きが異なります。

正中神経ブロックは、神経圧迫から症状が出現する手根管症候群に対して実施されることが多く、痛みを抑えるステロイドと麻酔薬を混合した注射を手関節部に行います。

正中神経は親指から薬指までの4本の指の手のひら側に分布し感覚を支配するため、もし、その部分への神経障害を生じれば、ゆびにしびれを生じる可能性があります。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。
正中神経ブロックの注射をする際は、どのようにして行うものなのですか?
超音波を見ながら行うのですか? 間違っていたらすみません。

CTやMRIで障害部分を注射前に確認することはありますが、実施時には関節の動きなどを確認し、目視にて実施します。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12377;みません。目視とは何をみて実施するのですか?

関節の動き、部分を皮膚上から確認しておこないます。

関節や靭帯の解剖学的位置から神経の存在部位が推測されます。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。
そうなんですか!?
何か超音波などの機器を利用しながら、打つイメージがあるのですが、違うのでしょうか?

そのような機器を使用する場合もあれば、そうでない場合もあります。

ただし、エコーでは画像が荒く詳細がみえないこともあります。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
20182;にはどのような機器を使用しますか?

基本的にエコーを使用するかどうかです。

下記のような書籍を読んでいただくと理解しやすいと思います。

「痛み治療のための超音波ガイド下神経ブロック実践テキスト」

他に不明の点はないでしょうか?


質問者: 返答済み 8 日 前.
27231;器を使用しない場合もあるのですか?
それだと神経を傷つけるリスクが高まるような気がします。

効果を高める場合、安全に行う場合、部位によってエコーが使用されます。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
65310;ただし、エコーでは画像が荒く詳細がみえないこともあります。→もしそうなら、他にどのような機器を使用しますか?

エコーの性能の違いです。使用するとすればエコーです。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。
「痛み治療のための超音波ガイド下神経ブロック実践テキスト」
私が見てもわかるようなものでしたら、読んでみます。

ご不明のことがありましたら、またご質問相談ください。 もし、お時間があるときに評価入力いただけましたら幸いです。 画面の「評価」から星印の数の選択になります。 次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。 ありがとうございました。

Dr わかいをはじめその他2 名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

上記書籍は読みやすいと思います。

評価、ありがとうございます。

整形外科 についての関連する質問