ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart,
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 9100
経験:  dasdasd
108057004
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

五十肩だと診断を受けてトアラセットを服用していますが、痛みが治りません。痛みは肩ではなく、上腕に激しく出てます。可動域も

ユーザー評価:

五十肩だと診断を受けてトアラセットを服用していますが、痛みが治りません。痛みは肩ではなく、上腕に激しく出てます。可動域も狭くなって日常生活にも支障をきたしております。整形外科では自分でリハビリを少しずつするよう言われましたが効果的なリハビリが分かりません。レントゲンの結果骨には異常なし。MRIの結果は肩から上腕への筋がややささくれだっている(専門用語を忘れました)と言われました。

対応をさせていただきます。よろしくお願いします。現在回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

電話相談のお誘いは運営局が自動送信しているものですので、無視していただいて結構です。

ご心配のことと思います。

肩の痛みではなく、上肢の痛みであれば、頚椎症(椎間板ヘルニアなど)からの神経圧迫症状の可能性が高いと思います。

MRIはどの部分のMRIですか?肩のMRIをとったという事でしょうか?

そうであれば、再度整形外科を受診していただき、頸椎MRIの撮影を受けるべきです。

MRIの結果、頚椎症という診断が出るようなら、リリカやタリージェなどの神経痛に有効な鎮痛剤の内服していただき、それでも改善が乏しいようなら、神経ブロック注射なども検討をしてもらうといいと思います。

まずは頸椎MRIを早急に撮影をして評価を受けていただくことをお勧めいたします。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございました。MRIは頚椎と肩を撮ってもらいました。頚椎には異常はなかったです。またリリカも処方いただいていましたが効果が見られないとのことでトアラセットのみになりました。

御返事ありがとうございます。

頸椎のMRIも撮影はされているのですね。

そうなると頚椎症の可能性も低いですね。

整形的にも痛みの説明できる明らかな異常がなければ、一度ペインクリニックへ紹介状を書いてもらい、ブロック注射なども含めて、疼痛管理を受けていただくといいと思います。

DoctorHeartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございました。

整形外科 についての関連する質問