ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかいに今すぐ質問する
Dr わかい
Dr わかい, 医師
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 9203
経験:  dasdasd
107621047
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr わかいがオンラインで質問受付中

股関節の痛みです。 50歳 女性 内服薬はありません,

ユーザー評価:

股関節の痛みです。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 50歳 女性 内服薬はありません
JA: ありがとうございます。上記の他に、整形外科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 右臼蓋骨形成不全がすこしあるので、老化のためと言われましたが、歩行は問題ないけれど、引っかかる痛みがあるので、変形性股関節症のいたみではない気がしているので、相談したいです

股関節の痛みでは変形性股関節症のことが多くなりますが、関節にひっかかりを感じるようであれば、関節の拘縮も生じていることが考えられます。これは、股関節の変形が続いたり、痛みが持続していくと次第に周辺の筋肉がこわばり、股関節の動きが悪くなるものです。このために歩行時などにひっかかりを感じるようになります。しだいに可動域が狭くなることによって靴下の脱ぎ履き、足の爪切り、正座や和式トイレなどの動作が難しくなるケースもあります。

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

特に、ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

質問者: 返答済み 11 日 前.
30171;みは、月単位で悪化しています。この2、3日ではしゃがむ動作で痛みもありますが、角度を少し調整すれば全く痛くないという症状です。老化というより、股関節の一部の損傷ではないかと感じています。

かなり進行が早いですね。それはとても辛いと思います。

関節の損傷も否定できませんが、その場合、かなり強い痛みになることがあります。関節の損傷があれば、自然に治癒することは難しく、炎症を和らげる治療なども必要になります。拘縮であったとしても、早めに状態は確認していただいた方がよろしいと思います。

質問者: 返答済み 11 日 前.
32929;関節のレントゲンで関節の損傷は分かるのでしょうか。関節の損傷の場合の治療法を教えてください。

レントゲンとMRIでの確認になります。関節の損傷があった場合、解熱鎮痛剤で治療開始し、損傷部位がおおきければ股関節の置換手術(人工股関節)の実施が検討されることもあります。

炎症や損傷がひろがらないうちに状態を確認することが大切です。

Dr わかいをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございました

評価、ありがとうございます。
ご不明な点がありましたら、またご質問相談ください。
私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。
お大事になさってください。

整形外科 についての関連する質問