JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart,
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 2253
経験:  dasdasd
108057004
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

約2か月くらい前に転倒して左ひざを痛めました。 約2か月位前に転倒して左膝を痛めました。

ユーザー評価:

約2か月くらい前に転倒して左ひざを痛めました。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 約2か月位前に転倒して左膝を痛めました。
JA: ありがとうございます。上記の他に、整形外科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 約2か月くらい前に転倒して左膝を痛めました。近くの整形外科に行くとレントゲンを撮り痛み止めとシップをもらいましたが痛みが取れず。違う整形外科に行きました。レントゲンとMRIを撮り靭帯損傷していると云われ、その整形外科でリハビリ治療を受けています(未だ1回だけです9

対応をさせていただきます。よろしくお願いいたします。回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

膝の外傷での靱帯損傷を起こしているということですね。
今回の質問内容は、リハビリを開始しているが、まだ痛みが続くということですか?

どの靱帯の損傷でしょうか?
前十字靭帯損傷(断裂)でしょうか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
24180;齢63歳 服用中の薬はないです。現在はリハビリ(未だ1回)をしています。他に治療方法はありますか?

損傷している靱帯にもよりますが、前十字靭帯損傷(断裂)であり、歩行時の疼痛も持続しているようなら、手術での再建療法も適応に入ると思います。
かかりつけの整形外科の主治医に相談をしていただき、手術適応について相談をされるといいと思います。

質問者: 返答済み 8 日 前.
24038;大腿皮下内側軟部組織損傷(内側側副靭帯損傷の可能性あり)歩行時や膝を曲げ伸ばしすると痛みます。

内側側副靱帯損傷も保存的治療で疼痛が改善しない場合は手術適応があると考えます。
痛みが持続しているようなら、手術適応について相談をされるのも一つの方法と考えます。

質問者: 返答済み 8 日 前.
25237;薬や注射や器具などでの固定での治療方法はあるのでしょうか?(手術以外)

内側側副靱帯損傷はその程度によって治療方法が変わってきます。
軽度から中等度であれば安静・クーリング・鎮痛剤・リハビリなどの保存的治療が主体になります。超音波を当てるなどの処置を行うこともあるようです。
高度であれば一般的に手術治療が選択されると思います。

DoctorHeartをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問