JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
seiに今すぐ質問する
sei
sei, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 6752
経験:  勤務医
99857541
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
seiがオンラインで質問受付中

9月頃から右手のしびれと痛みが出てきました。

ユーザー評価:

9月頃から右手のしびれと痛みが出てきました。
病院受診前に症状から見て手根管症候群の可能性が高かったですがキチンとした診断が欲しかったので、地方都市の総合病院整形外科を受診しました。
初診でレントゲンを撮り電気診断検査の予約をし、後日検査をし今日結果を聞きに行きました。
診断は「手根管症候群です。電気診断の数値も少し悪いので手術した方が良いですね」との事です。
数値の説明もない状態で手術を勧められました。
日帰りで30分程度の手術ですので他の検査を・・・と手術する方向で話が進みかけていたので、「在宅で介護しているので即断できないのでしばらく考えます」と伝えました。
機嫌を損ねてしまったのでしょうか。ひと月分のビタミン剤(メチコバール)を処方され、また薬が欲しければ来てくれたらいいです。と次回予約もなく処方された薬の効果を見ることもなく終わりました。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 44歳女性、1日3回メチコバール服用しています。
JA: ありがとうございます。上記の他に、整形外科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 突き放された感じがするので、セカンドオピニオンにするか、紹介状を書いてもらい手の専門の先生の受診をするか悩んでいます。もし手術となった場合、抜糸までの期間はどれ位になるのか参考にお聞きしたいです。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

機嫌を損ねたとかではなく、大きな病院では莫大な数の患者を抱えているので手術しないなら基本フォローはしません。

メチコバールなんて効果はないことは分かっていますし、かといって他に処方できる薬もないので処方するようなものなので薬の効果をみる必要もないです。

また手術する気になったら予約をとるということになります。

 

ですので、その担当医の行いが不当であるということはありません。他の病院に行ったとして同じような感じだと思いますよ。

 

手術は局所麻酔で約10~30分程度の手術です。切開は手根部ほぼ中央に約4cm行います。上腕部にタニケット(強力な「血圧計」)を巻きつけ一時的に手の血行を遮断して、ほぼ無血状態にして出血を防ぎながら、横手根靭帯(屈筋支帯)の切開を行い正中神経の減圧を行います。

必要ならば剥離を行います。前日または当日入院にて手術室で行います。

 経過に問題なければ手術翌日に退院となります。手首、手指の運動は術直後から可能ですが、術後の血腫形成を防ぐため第1日目は術後数時間圧迫包帯をして過ごし、圧迫解除後も局所安静を続けるようにします。

 手術の翌日からは癒着予防のため、手首、手指の動作を再開します。手術4日目より傷は水道水やシャワー、お風呂で濡らしてかまいません。抜糸は外来で行います。術後1~2週間後になると思います。

 手根部から指先までの神経の回復は手術後1日1ミリとされ、指先のしびれが取れるのは約半くらいかかることが多いと思われます。

 筋萎縮をおこした親指の機能回復は一般には困難なことが多く、筋萎縮が進行する前に、初期の段階までに手術を受けておくほうがいいだろうとは思います。

 

seiをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
お忙しい所ご回答いただきありがとうございます。手術に関して詳細にお伺いでき安心しましたし、納得もしました。
何の説明もなく「手術を」と言われればそれなりに考える必要もありますし、効果なんてない薬を処方されることに疑問は残りますし、他に処方する薬がないのであれば処方しなくていいのでは?とも思います。
出来る限り初期段階で手術を受けた方が良い事も分かりましたので、前向きに考えます。

整形外科 についての関連する質問