JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-gonに今すぐ質問する
dr-gon
dr-gon, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 382
経験:  整形外科医として勤務
106908333
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
dr-gonがオンラインで質問受付中

頚椎のかんじく関節の手術で術数が一番の名医を探してます。一年前から首が落ちそうな不安定性でした、今年の3月から慶応大学病

ユーザー評価:

頚椎のかんじく関節の手術で術数が一番の名医を探してます。一年前から首が落ちそうな不安定性でした、今年の3月から慶応大学病院でリウマチ内科で投薬治療を開始。首の整形外科にも受診したが、説明が少なくて、今日も、電話で不安定性を連絡しても、看護師から予約日でないと、先生には話せないとのことで、不安で仕方ないです。大学病院と頚椎の専門の病院を教えて下さい。もし、頭が支えるのがもっと辛かったら、救急車を呼んでも良いですか?
担当させていただきます。質問を読み、のちほど回答させていただきます。医師法により無診察での具体的な指示、診断、治療、処方は禁止されていますので、一般的な情報としてお聞きください。また、本業の仕事の空き時間に対応させていただくことが多いので返信が遅れることがありますがご了承ください。質問を終了する際は、右上のところから御評価の上、終了して頂くようにお願い致します。
ご質問読ませていただきました。
リウマチ性の環軸椎亜脱臼でしょうか。整形外科を受診されて手術の話がなかったのであれば現在緊急で手術を行う必要がないと思われます。救急車を呼んでも麻痺などがない限り、入院適応にはならず、頸椎カラーを渡されて帰宅になることが多いです。現在カラーなどは装着されていませんか。
手術件数をランキングにしたものはありませんが、基本的に東京であれば各大学に整形外科脊椎班はあるので慶應大学でも手術は行っています。リウマチ性の疾患に関してはリウマチの治療と並行して外科的手術を考慮するので整形外科単科の病院よりは膠原病内科、リウマチ内科も脊椎専門医もいる病院が望ましいです。
質問者: 返答済み 9 日 前.
ありがとうございます��
近隣クリニックからソフトカラーを貰いましたが、慶応病院の頚椎の医師は筋力低下するので、カラーせず、「姿勢を良くして」、のみでしたが、今は不安定性が増してきて、起きているのは重くて、胸で頭と首を支えているようです。横になって入力してます。
慶応病院の頚椎の医師が固定術の専門医で有るのかを確認する方法を教えて下さい。初診の時に説明が少なくて、今日も不安で状況を電話でお伝いしたのですが、予約日でないと、お話し出来ないとの、看護師の返事で、症状が通じないのは、ますます不安になります。
常時整形外科の医師が病院にいるとは限りませんし、いたとしても脊椎の先生とは限りません。通常どこの病院も電話対応は行っていません。次回外来予約はあるのでしょうか。
手術実績は慶應大学整形外科の中では脊椎が最も多いようです。http://www.hosp.keio.ac.jp/annai/shinryo/orthope/
質問者: 返答済み 9 日 前.
ありがとうございます。
次回12/10に脊椎、口腔外科、リウマチ内科、肘の計4科4人の医師の診察です。慶応の手術実績ではカンジク関節の手術は殆んどないようです。女子医,東大に有るようです。慶応の脊椎の医師にどこの病院がこの症状で専門に治療と手術をしているか紹介してください、と上手に聞くのはどうしたら良いですか?
肘も受診されるのですね。都内で環軸椎亜脱臼を得意とする病院はありますかと聞いて頂ければ良いと思います。
質問者: 返答済み 8 日 前.
ありがとうございます。
脊椎の専門の先生はジャストアンサーにいらっしゃいますか?
質問者: 返答済み 8 日 前.
今日、食事で顎を使うと、頭全体が緊張して、飲み込みがきつくなってきました。状態が良くない方にいって、不安です
質問者: 返答済み 8 日 前.
どうしたら良いのか、おふとんにくるまって横になっていると、背中、腰が圧迫して
きつくなります。
質問者: 返答済み 8 日 前.
右手の指の先が痺れてきてます。どうしたら良いですか?
身分は開かせませんが、わたしは脊椎も手術しています。回答を見る限りほかに脊椎の整形外科医はいないように思います。痺れでは手術適応にはなりません。画像も含めて総合的に判断されます。
質問者: 返答済み 8 日 前.
ありがとうございます。先生には、ボランティアのようなこちらのやり取りの仕事で長時間わずらわしては、申し訳ないと感じます。
自分のこの不透明な状態を打開したいのですが、 脊椎の手術等で質問がこのように出来るのは、ほかにないので、救いのメールです。いつまで、質問が出来ますか?
終了しないと、報酬がないとのようで、その点が心配ですし、いつまでも、先生がこのサイトに在籍してくださるかも同様に。自分の首の状態が良くなれば、自信も出てくるのですが、ある先生は「上手く付き合って」とのことですが、その方法が全く分かりません。家族は夫、娘(独立)、息子、私で3人です。リウマチの患者向きの本は読んでます、首の事は書いてありませんでした。
夜になりましたので、おやすみなさい。
息子にも、温かくして寝なさいと言いました。
貴女が納得出来るまでご質問には答えさせていただきますので、ご安心ください。納得出来た時に御評価だけ頂けると幸いです。立位や座位での保持が困難であれば手術適応となるので次回外来の際に疑問に思われていることは全部伝えていただいた方が良いです。
dr-gonをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問