JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 2101
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

就寝時に2~3回、両手の痺れにより目が覚めます。起き上がり1分ほど立っていれば、痺れは治まり、眠れますが2時間ほどすると

ユーザー評価:

就寝時に2~3回、両手の痺れにより目が覚めます。起き上がり1分ほど立っていれば、痺れは治まり、眠れますが2時間ほどすると又同様の症状で目が覚めます。以前右手のガングリオンは、処置してもらったことがあります。ここ半年ほど段々酷くなり、この1週間ぐらいは上記症状です。手根幹症候群の症状に当てはまりますが、専門科を受信したほうが宜しいでしょうか?
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 63歳・男性・緑内障の点眼薬のみです。
JA: ありがとうございます。上記の他に、整形外科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 過去に手の痺れで脳外科を2度ほど受診しMRI検査で問題はありませんでした。2年ほど前です。

総合診療医のKKと申します。もともとの専門は神経医学です。

2~3回の中途覚醒があるということですから、そのことによる日中のパフォーマンス低下などが危惧されます。

専門科を受診された方がよいでしょう。

ただし、診察できないインターネット遠隔医療相談では診断はできませんが、両側性に症状があること、就寝時(特定の姿勢)で起こることから、手根管症候群だけではなく、頚椎のトラブルの可能性も念頭に置かれておいた方がよろしいかと存じます。

http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/*****************.jpg

以上、ご参考になれば幸いです。

Dr-Kをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問