JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 1921
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

左肩の脱臼して5週間でまだ肩の骨が盛り上がっています。今だに肩周りの筋肉が痛いのですが、後どのくらいで、痛みがなくなりか

ユーザー評価:

左肩の脱臼して5週間でまだ肩の骨が盛り上がっています。今だに肩周りの筋肉が痛いのですが、後どのくらいで、痛みがなくなりかたの骨が落ち着きますか。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 49歳男性ロキソプロフェン
JA: ありがとうございます。上記の他に、整形外科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ありません。

KKと申します。

【情報リクエスト】

①そもそも肩関節を脱臼しても「肩の骨が盛り上が」ることはありません。ですから「後どのくらいで、痛みがなくなりかたの骨が落ち着きますか」というご質問は的を射ていません。どれくらいの規模の整形外科医療機関を受診され、どのような検査と、どのような治療を受けられたのでしょうか。

②どのような経緯で肩関節脱臼を受傷したのかも教えて下さい。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

※電話相談をお勧めするメッセージが送られるかもしれませんが、それは私ども専門家が送っているのではなく、サイトが自動的に送っているものです。やり取りをしている専門家が、必ずしもその時に電話対応が可能であることを担保するものではないことにご留意下さい。 メールはサイトからの自動送信メールですのでそれについて専門家に返信しないで下さい。

※対面診療を伴わないインターネット遠隔医療相談でお答えできる範囲には、法的・技術的に限りがあります(それを越えると、医師法における「無診察診療」と見做される恐れがあります)。

ジャストアンサーの専門家登録規約には以下の記載があります。

(e) 医学、健康、獣医、ペットまたは大型動物分野の専門家は、医学または獣医学上の助言ではなく一般情報のみを提供するものとし、直接の診察または話し合いの後でのみ行われるべき診断、治療、または治療や行動の推奨は行わないものとし、当サイトで専門家と依頼人の関係を確立するような行動またはコミュニケーションを慎むものとする。

https://experthelp.justanswer.com/hc/ja/articles/201467930

質問者: 返答済み 6 日 前.
27178;浜労災病院です。検査はレントゲンてす。治療は痛み止めを飲むだけです。

ご返信ありがとうございます。

②についてもご返信下さい。

③もしかして、診断は、「肩関節脱臼」ではなく、「肩鎖関節脱臼」ではありませんか?

https://www.jsfr.jp/ippan/condition/ip16.html(←クリックして下さい)

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 6 日 前.
20132;通事故です。そうです肩鎖関節脱臼です。

④重症度は? 上記にお示ししたサイトで言うところのⅢ型(脱臼)でしょうか? 診察医から手術は勧められませんでしたか?

質問者: 返答済み 6 日 前.
19977;型です。手術は勧められていません。

ということですと、このままでは肩の骨が盛り上がっている状態(脱臼した鎖骨の突出)は治りません。

鎖骨を方に繋ぎ止めている靭帯が切れてしまっているわけですので、これを繋ぎ治す手術が必要です。

以下ご参照下さい。

===============================================

そこでtype3以上の重症度の肩鎖関節脱臼では手術を考えることになります。

手術するか否かの判断基準

type4以上であれば、かなり重症な肩鎖関節脱臼なので後遺症のリスクが高まります。ですから、手術をより積極的にオススメしますが、type3はまだ意見が分かれます。データを取っても、手術したケースとしないケースで大きな差がでていないというのがその理由です。

また、時期も迷うポイントになります。肩鎖関節脱臼を受傷してから時間があまり経っていなければ(1ヶ月以内くらい)、手術のポイントは損傷した靭帯の自然治癒を促し、環境を整えることになります。しかし、時間が経ってしまっていれば、靭帯の自然治癒はもう手遅れですから、別の靭帯を移植したり、移行(走行を変える)したりする必要が出てきて、手術が少し大きくなります。

===============================================

http://www.keisuikai.or.jp/patient/dappaku/ より引用

あなたの場合、受傷後5週間が経っていますから、自然治癒は期待できません。

勘ぐりかもしれませんが、交通事故による受傷ということで、診察した整形外科医が「面倒くさがった」可能性はあると思います。

https://osakatsurumi.com/973.html

ただ、このままいくら待っていても治る可能性は低いですから、手術が出来る規模の整形外科医療機関を受診して手術を含めた積極的な治療を希望されるべきであると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

Dr-Kをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問