JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
seiに今すぐ質問する
sei
sei, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 6388
経験:  勤務医
99857541
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
seiがオンラインで質問受付中

お世話になります。1955年生まれの男性です。小さな建設業をやっています。2か月半前から下半身全体の痛みがとれず、椅子に

ユーザー評価:

お世話になります。1955年生まれの男性です。小さな建設業をやっています。2か月半前から下半身全体の痛みがとれず、椅子にも長時間座れず、寝るのも横向きでないと寝れません。昨年から寝ていて足がつることもよくあります。30年前にヘルニアの手術をしています。169cm 85kgで太り気味です。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 63歳 男性 ロキソプロヘンno60
JA: ありがとうございます。上記の他に、整形外科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 脊柱管狭窄症deha

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

脊柱管狭窄症では、で質問文が止まっていますが、その続きの記載をお願いできますか?

私も症状からは脊柱管狭窄症の可能性はあると思います。整形外科を受診してMRIを撮影したほうがいいでしょう。

下肢がつるのは脊柱管狭窄種が原因かもしれませんし、肥満がありますので糖尿病の検査もしたほうがいいでしょう。糖尿病があるとつりやすくなります。また、60代くらいになると睡眠中につることが増えます。ストレッチやミネラルの摂取、減量も有効です。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
36817;所の整形外科でレントゲンとMRIの撮影を受けました。その時の医師の診断が脊椎管狭窄症でした。手術を勧められましたが、手術はしたくありません。手術なしで回復する方法はありませんか?

手術を勧めることはあまりないので、勧められたと言う事はかなり進行している状態が予想されます。

その場合、今後の悪化の予防も含めて手術が望ましいとは思います。

根本的治療ではありませんが、神経ブロック注射をすることで内服よりも強い除痛効果が得られます。ただし、1~3か月おきに注射し直す必要があるのと、悪化は予防できません。

他には、腰に負担がかかるので減量はされたほうがいいでしょう。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
26377;難うございました。

少しでもお役にたてておりましたら幸いです。

返信事項がなければ画面右上のボタンを押して星の数を選択し回答に対する評価を付けて頂きますようお願いします。

seiをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問