JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
すずき先生に今すぐ質問する
すずき先生
すずき先生, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 948
経験:  国立大学病院勤務経験あり
97224115
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
すずき先生がオンラインで質問受付中

ソーべカパンジー手術についてお尋ねします。

ユーザー評価:

ソーべカパンジー手術についてお尋ねします。
術前に可動域制限もなく正常だと仮定した場合、この手術をすることでどの程度の機能障害が残るでしょうか。
また、術後の固定方法、固定期間、就労復帰までの目安を一般的なものです構いませんのでお教えください。
仕事は基本的にデスクワークですが、車の運転があります。また想像しうる範囲で日常生活への支障の場面をお聞きしたいと思います。

少しやはり可動域、屈曲や伸展、の制限が出ることがありますが、回内外が改善しますので、リハビリによってほとんど差がなくなるほどの方もいます。術後は肘上までの固定4週、手関節だけ2-4週など医師や状況によって様々かと思います。車の運転を含めると就労復帰まではやはり3-4か月以降となるのではないかと思いますね。パソコンやデスクワークだけであればギプスが手関節だけ1か月後目安になればすぐに始められます。少し握力が落ちてしまう方はおられます。それによって少し日常生活上不便な場合もありますが、元の病気が良くなる分日常生活は向上するとは思います。

すずき先生をはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;回答ありがとうございました。参考にいたします。

整形外科 についての関連する質問