JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 1340
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

札幌医大で大腿骨頭壊死症と診断されました。骨切り手術したいと思います。北海道整形外科記念病院が家から近いのでそちらに行こ

ユーザー評価:

札幌医大で大腿骨頭壊死症と診断されました。骨切り手術したいと思います。北海道整形外科記念病院が家から近いのでそちらに行こうか迷っています。
どちらが良いですか?記念病院でも手術症例はあり、可能なのでしょうか?

総合診療医のKKと申します。

大腿骨頭壊死症=股関節骨頭壊死の治療実績ですが、股関節骨頭壊死と股関節症を合わせた治療実績が公表されています。

北海道整形外科記念病院の年間手術症例数は113、札幌医科大学附属病院のそれは117ですから、実績はほぼ同等です。

よって、手術症例数だけで比べるならば、どちらでも大きな実績の違いは無いと言えます。

https://caloo.jp/dpc/code/07040x/01#achievement(←クリックして下さい)

ただ、北海道内であれば、医療法人社団 我汝会えにわ病院と医療法人社団我汝会さっぽろ病院の手術実績数が飛び抜けています。

しかし表をご覧いただければわかるように、これらの手術実績はほとんどが(01) 人工関節再置換術等の症例数です。

(02) 大腿骨頭回転骨切り術等についてはどこの病院もそれほど行われておらず、北海道整形外科記念病院の実績は0です。

骨切り術に拘られるのであれば、札幌医科大学附属病院の方が望ましいということになるでしょう(年間手術実績 16例)。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。あと、難病指定を受けた方が良いのですか?そこが良くわかりません。あとは、これは関係ないですが、評価は最後で良いのですか?非常に良かったです。

ご返信ありがとうございます。

難病指定は、受けられるのであれば受けた方がよいでしょう。マイナスに働くことはありませんし、医療費などで有利に働く場面が少なくありません。

これは主治医に相談されるとよいと思います。

評価のタイミングは任意ですが、私としては、当初のご質問にお答えした段階で評価をいただければと思っております

Dr-Kをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中

整形外科 についての関連する質問