JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
seiに今すぐ質問する
sei
sei, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 2382
経験:  勤務医
99857541
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
seiがオンラインで質問受付中

小学6年の男の子の事で相談です。バドミントンのジュニアチームに入ってます。

質問者の質問

小学6年の男の子の事で相談です。バドミントンのジュニアチームに入ってます。
今年の3月くらいからアキレス腱が痛いと接骨院にほぼ毎日通ってますが一向によくなりません。
優しく触れるだけでも痛いとはね上がるくらいで先生もここまで痛みが続く子供をみたことがない。痛みに過敏に反応するようになってしまってるとしか思えない。と頭をひねられて
どこか整形外科でみてもらってもいいかも?と言われました。
4月終わりから運動会練習には参加してましたがバドミントンはずっと休んでます。来月試合があり練習をしたくてうずうずしてますが痛みがとれないと運動はできないと接骨院の先生に言われてるので悲しいかな,運動会が5月下旬に終わってからは また運動を全面禁止の生活です。
痛みをはやくなくせる方法はないのでしょうか?
接骨院では電気をあててもらってから先生のマッサージ受けてテーピングをしてもらうときもあります。
姫路市在住ですので近くでどこか専門的にみてもらえる病院があれば知りたいです。
投稿: 5 ヶ月 前.
カテゴリ: 整形外科
専門家:  sei 返答済み 5 ヶ月 前.

アキレス腱炎・周囲炎の状態である可能性が考えられます。

アキレス腱実質の疼痛と腫脹を呈する疾患で、オーバーユースによる無意識下に起こっている微細損傷や小断裂によるアキレス腱実質内の変性と退行性変化(瘢痕化、変性肉芽組織)が主な病態です。

無理をして運動をするとアキレス腱断裂を起こす可能性もありますので、痛みがある間は安静にし運動を禁止するという今の方針自体は間違っていないと思います。

初期治療として通常保存療法を行い、改善には数か月(半年程度)かかることも珍しくありません。ただ、スポーツ選手の場合、長期間の局所安静は非現実的であり、手術療法となることもあります。

保存療法とは手術をしない治療法のことで、局所の安静(疼痛を誘発する繰り返し動作の中止)、理学療法(ストレッチングによる伸張性の獲得、マッサージ)、装具療法(足底挿板、靴の調整)、消炎鎮痛薬の内服・局所注入などになります。

手術療法は、癒着剝離術、パラテノン部分切除術、腱変性部切除術(自家腱を用いた再建術を追加することもある)などがあります。

今の状態の評価や、適した治療法については、下記の日本整形外科学会認定スポーツ医名簿で通院可能な医療機関を探されてはいかがでしょうか。

http://www.joa.or.jp/public/search_doctor/sports.html

整形外科 についての関連する質問