JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
seiに今すぐ質問する
sei
sei, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 1620
経験:  勤務医
99857541
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
seiがオンラインで質問受付中

口元の整形を考えているものです。 私は上下顎前突で、口元がこんもりしています。

ユーザー評価:

口元の整形を考えているものです。
私は上下顎前突で、口元がこんもりしています。
それが嫌で整形をしたいのですが、調べてみるとセットパックというものが主な方法であるとわかりました。セットパックは小臼歯を抜いて空いたスペースの分だけ口を奥に引っ込める手術のようです。
ただ、私は過去に歯列矯正をしたことがあり、その時にすでに小臼歯を上下左右で一本ずつ抜いているので、小臼歯はあと一本ずつしか残っていません。
歯列矯正をしたことでセットパックのようなことをすでにしているわけですが、それでもまだ気になるくらい口元がこんもり出ているのです。
そこで質問なのですが、二本目の小臼歯を抜いて手術することは可能なんでしょうか?
二本も抜いてしまうと生活にどのくらいの支障をきたすのでしょうか?
また、もしセットパックができない場合、セットパック以外にも上下顎前突を改善する方法はありますでしょうか?
回答よろしくお願いします。

質問ありがとうございます。

>そこで質問なのですが、二本目の小臼歯を抜いて手術することは可能なんでしょうか?
二本も抜いてしまうと生活にどのくらいの支障をきたすのでしょうか?

→口腔内容積がかなり小さくなりますので、舌が収まりきらなくなるかもしれません。その場合、睡眠中に軟部組織が落ち込んで気道が閉塞し睡眠時無呼吸症候群や舌が常に歯をおしているので結局歯が前にでてきたりする可能性があります。

>もしセットパックができない場合、セットパック以外にも上下顎前突を改善する方法はありますでしょうか?

→上下顎前突は、上下のあごの骨が後退しているのが原因の場合は、むしろ骨を前に出す手術が必要になることもあります。

まずは病院を受診して、検査を受けて顎と歯の関係からどのような術式が望ましいのかを判断してもらう必要があると思います。

大学病院の口腔外科がよろしいかと思います。

解決されなかった点があれば返信機能を利用されてください。

質問内容は解決したということであれば、システム上から回答に対する★の数の評価をつけて頂きますようお願いします。

回答の評価方法については下記のヘルプを参考にされてください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer-hl

seiをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中