JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
seiに今すぐ質問する
sei
sei, 整形外科医
カテゴリ: 整形外科
満足したユーザー: 1838
経験:  勤務医
99857541
ここに 整形外科 に関する質問を入力してください。
seiがオンラインで質問受付中

2か月前に足首の痛みについてご相談させていただきました。 再度ご教示頂けませんでしょうか。 症状を再掲致します。

ユーザー評価:

2か月前に足首の痛みについてご相談させていただきました。
再度ご教示頂けませんでしょうか。症状を再掲致します。・2017年5月、左前距腓靭帯断裂。 舞台直前につきステロイドを2回注射。
現在、歩行後に外踝下~少し後ろあたりに痛みと変色(赤紫)がみられる。・つま先立ちでピリッと裂けるような痛みが走る(階段を下りる動作、靴を脱ぐ時、等々)・踵の奥(アキレス腱の裏側あたり)に痛みがある(軽度)初めて行った病院でMRIを希望~骨軟骨損傷との事で3年前に同じ左足の手術を受けた病院への
受診を薦められる。
主治医の診断は「後方インピンジメント障害」「腓骨筋腱炎」痛みが取れず困っていることを伝えると
「確かにMRIで炎症が見受けられるが、あなたのように何か所も手術を受けており、ドクターショッピングしている人は
何をやってもまた痛みが出る可能性がある。
ヨガや水中ウオークなど、気分転換を図って様子を見て。何かあれば予約を取ってください」と言われました。痛みが取れない、いつまでも赤味を帯びた腫れがあり困っているのですが
主治医曰く、精神的に痛みが出ている人は実際に腫れる事があるとの事でした。TFCCの手術を受けた部分は冬の寒さに神経痛が出ていますが
足首の痛みは神経痛とは異質で、痛みが強いときは脈を打つ感じです。今日も仕事中に(デスクワーク)足がズキズキ痛んでおり帰宅して踝を見てみると
紫色になっていました。
主人は「腐ってるんじゃないか」と冗談交じりで言っていました。
痛みについての心当たりは昨日ショッピングモールを歩き回った事です。主治医はこれ以上受診しても同じだと思いますし、かかりつけ医でも昨秋に「インソールで様子を見て」と
言われているので行っても様子を見てと言われるのではと思うと足が向きません。
そもそも「様子を見て」の意味が曖昧で理解できずにおります。
切れる、折れる、麻痺が起こる、など症状が進むまではできることがない、という意味合いなのでしょうか。この足の痛みはメンタル的なものと思われますか。観劇、会食など普段から楽しんでいますし
仕事は忙しいですが気分転換は行っていると思っています。
また私の症状は腓骨筋腱炎と一致しますか。負担が強すぎる運動は控えていますし
インソールも使用していますがなかなかよくなりません。
痛みとうまく付き合っていくしかないのでしょうか。

質問ありがとうございます。

>足首の痛みは神経痛とは異質で、痛みが強いときは脈を打つ感じです。

>今日も仕事中に(デスクワーク)足がズキズキ痛んでおり帰宅して踝を見てみると
紫色になっていました。
主人は「腐ってるんじゃないか」と冗談交じりで言っていました。

→上記の記載からは、CRPSという状態の可能性もあるのではないかと思います。

CRPSというのは、先行する外傷や手術などの後に、その程度や治癒過程から説明できない、もしくは釣り合わないような強い疼痛が現れる状態です。

灼熱痛、感覚過敏・感覚低下、皮膚の色の変化(発赤、紫になるなど)、発汗異常(過剰、過少)、皮膚温度の異常(温度の上昇、低下)、皮膚の浮腫み・萎縮・色素沈着、骨の萎縮、筋肉の萎縮など、色々な症状を伴うことがあります。

下記のサイトの説明や診断基準を参考にされてみてください。

http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000719.html

今の主治医にCRPSの可能性について相談されてみてもいいですし、ペインクリニックを受診して相談されてみてもよろしいと思います。

>精神的に痛みが出ている人は実際に腫れる事があるとの事でした。

→これについてはそうは思いません。精神的な痛みであれば、腫れることはないと思います。

原因が分からないことについて精神のせい、気にし過ぎなどに落とし込むのは医師がいるのは確かです。

傷は既に治ってるのに、受傷の大きさからそんな強い痛みがでるわけないのに、という受傷の大きさとは不釣り合いに強い痛みがある場合で、腫れがあったり変色していたりする場合はCRPSを疑います。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12372;返信ありがとうございます。TFCCと診断される前ににCRPSと診断されたことがあり、調べたことがあります。
更年期症状でペインクリニックに通っており相談したところまずは整形で、との事でした。じっとしていれば痛むことはあまりありませんが歩いた後はズキズキします。
腓骨筋腱が亜脱臼しているかも?とも言われたことがありますが
そうだとすれば足の外科で見落とすことはないとは思うのですが・・・。
添付の画像で判断は可能でしょうか。
(皮膚が白っぽいのはステロイドの影響と聞いています)以前ダンス外来を受診したことがあります。(元バレエダンサーでバレエ用語で痛む動きが説明できるため)
エコーの画像では腓骨筋腱が肥厚しささくれて水が溜まっているように見られる、
縦断裂?の可能性もあるがわからない。
リハビリ整形が専門なので足の外科(主治医)に見てもらったほうがよい、と言われました。主治医(足の外科の高名な先生らしいです)は踝の検査の指示は出されないです。
ドクターショッピングをした私を積極的に見るつもりがないと考えられますか。
前回の診察でそのように受け取ってしまいました。被害妄想かもしれませんが。
それとも画像のような症状は検査するまでもない、という感じでしょうか。年令を考えラストステージに立ちたい、何とか痛みなく踊ってダンス人生をしめくくりたい気持ちでいっぱいです。
私自身は過去は振り返らず前を向いて走りたいタイプですが、精神的に痛みを作り出していると
思われているフシがあります。。。
モートン神経腫を取った後は常にシクシク、発汗異常(湿っている感じがする)とまさにCRPS様の痛みがありますが
あの激痛を考えると楽になっているので気にしないようにしています。

>年令を考えラストステージに立ちたい、何とか痛みなく踊ってダンス人生をしめくくりたい気持ちでいっぱいです。

→年齢やこれまでダンスで足に負荷をかけてきたことから、痛みなくというのは難しいのではないでしょうか?

スポーツ選手やダンサーで長年身体を酷使している方は、どこもかしこも全く痛みがないという状況はなく、皆さん痛みをどこかに抱えながらパフォーマンスを発揮されていると思います。

既に色々なところで検査や治療を受けられて、足の専門医にも受診されているのであれば、全て完璧に痛みない状態にするのは難しいと開き直って、ラストステージに集中されてはいかがでしょう。

機能的にはダンスを踊っても問題ないと言われているのですよね?

ダンスは無理だと言われているなら、ではその部分を治してください、となりますが、機能的には問題ない、CRPSもかつては診断されたが既に改善しているとなると、あとはその痛みと付き合いながらやっていくことになると思います。

骨折など何らかの怪我をしたり手術をされた方は、その違和感はずっと消えるものではないです。特にダンスやスポーツをされる方は間隔が敏感ですから気になると思いますが、手術をすれば全く以前の通りに戻る、という考えをそもそも変えなければならないと思います。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12372;返信ありがとうございます。
表現を誤っていました。
年齢やダンス歴を考えると痛みなくというのは無理だと理解しています。バレエには苦痛と痛みはつきものなので痛み分け?はできているとは思います。バレエ復帰の希望は出していましたが術後は歩くのが一番のリハビリと言われ、リハビリのオーダーが出ませんでした。手術を受けた病院が自宅からかなり遠かったからなのか??アマチュアだからか??ダンスの解剖学の本を購入して自分でセルフケアを行なってみましたがパフォーマンスが落ちる一方。
その矢先の捻挫でした。
医師のオーダーが出ないので自費で整骨院や整体の施術を受けています。
なぜリハビリのオーダーが出なかったのか不思議でしたが過去を振り返っても仕方ないので悪戦苦闘の日々です。
最寄りのスポーツ整形で腓骨筋のトレーニングを指導して頂きましたが痛みと変色が出るためストップ、そして5ヶ月が経過しタイムアウトしました。足の外科では特に検査はしてもらえずスポーツ整形でもタイムアウト。
レッスン後は痛みと腫れ。
足の外科で今の足首の状態についての検査がなされた上でかくかくしかじかの理由で踊りは無理とわかれば諦めもつくのですが。
私がドクターショッピングを行ったために主治医との信頼関係が崩れたと考えられるでしょうか。腓骨筋腱の肥厚とささくれが今の痛みの原因だと仮定した場合、運動を制限する、硬くなっている腓骨筋のストレッチやマッサージでよくなりますか。
万が一縦断裂している場合はダンスは諦める事も考えなければいけないでしょうか。
後方インピンジメントによりぐちゃぐちゃになっていると言われた部分は整骨院の施術で改善傾向にあります。
長々とすみません。

>医師のオーダーが出ないので自費で整骨院や整体の施術を受けています。

→自費リハビリを受けてみてはどうですか?

整体は無資格者がやっていますので、それよりは理学療法士にやってもらうほうがいいと思います。

>足の外科で今の足首の状態についての検査がなされた上でかくかくしかじかの理由で踊りは無理とわかれば諦めもつくのですが。
私がドクターショッピングを行ったために主治医との信頼関係が崩れたと考えられるでしょうか。

→主治医との信頼関係が崩れたかどうかは、第三者である当方にはわかりませんが、踊りが無理ならあきらめるから踊りができるのか無理なのか検査して判断してほしいと一言言えばいいのではないでしょうか?

というか、主治医は、痛みは精神的なもので機能的には踊りをするのは問題ないと言っているんですよね?

そうであれば、踊った後は腫れに対してアイシングするなど都度対処しながら踊りをしていけばいいのではないでしょうか。

>腓骨筋腱の肥厚とささくれが今の痛みの原因だと仮定した場合、運動を制限する、硬くなっている腓骨筋のストレッチやマッサージでよくなりますか。

→自費リハビリでそういったことを試してみてもいいと思います。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
20027;治医は踊りに対して機能的な問題の有無はおっしゃいませんでした。
見た目はどこも悪くないように見えますし日常生活では階段昇降と30分以上の歩行以外は大きな不自由はないからでしょうか。。。
バレエが過酷で一般スポーツと動きが違うとはおっしゃいましたがご自身が未経験の部分なので、やってみてできるかどうかで判断するしかないと
いった感じです。
他院で撮ってもらったMRI上はデブリードマン?の適応らしいですが、手術を重ねている人は少しの炎症でも症状や痛みが大きく出る人もいるため今の段階では手術が良い結果をもたらすか不明、、、というようなことを仰っていました。
ただ私が困っているのはインピンジメントよりも踝(腓骨筋腱?)なのでその検査を希望しましたが一蹴されました。余談ですが過去、TFCC断裂と診断されるまでに8か月かかりました。
受傷直後に通っていた整骨院で「どう見ても脱臼しているみたいだから整形で見てもらって」と言われていたのに、どのクリニック・病院・手の外科に行っても湿布・痛み止めで終わりでした。
自分の中ではどう考えても少しひねった程度の痛みではないし、フライパンが持てない、ぐらぐらして家事が不自由、
尺骨が飛び出しているのに「ステロイドを打っているので組織が委縮してそう見えるだけ」挙句の果てには「CRPS」と言われ、4件目の病院でやっと断裂とわかった経緯があります。
最後の病院を見つける際に有料サイトで期せずしてTFCCの病院選びの重要なポイントを教えていただけ、無事完治に至った次第です。足根骨癒合症の時も「この痛み方はなんだかおかしい」→「湿布と痛み止め」で2年も過ごしました。
3か月様子を見て改善がなければ検査を・・・どのサイトを見てもそうなっていますが、検査の指示が出たためしがありません。
自分の体の声に間違いはなかったという経験から、今回も「どうも痛み方がおかしい」と感じている次第ですが
検査を希望しても流されてしまうのですが歩けなくなって初めて検査?、、それでは遅いのですがどうしようもないようですね。。。すみません話がそれすぎてしまいました。最後に一点伺いたいのですが、今はダンサーの舞台帯同をされている他県の柔道整復師に見てもらっています。
自費リハビリとはどういうものでしょうか。
最寄りのスポーツ整形外科で理学療法士のリハビリを受けるには医師のオーダーが必要だと聞きますがタイムアップしていても
診察を受ければ再開は可能でしょうか。

>検査を希望しても流されてしまうのですが歩けなくなって初めて検査?、、それでは遅いのですがどうしようもないようですね。。。

→今の主治医は検査をしてほしいといってもしてくれないのであれば、またドクターショッピングと言われるかもしれませんが、他の足の専門医を受診して検査を依頼するしかないです。

>自費リハビリとはどういうものでしょうか

下記参考にされてください。

http://www.huffingtonpost.jp/masahiro-kami/rehabilitation-at-patients-own-expense_b_16694250.html

>最寄りのスポーツ整形外科で理学療法士のリハビリを受けるには医師のオーダーが必要だと聞きますがタイムアップしていても
診察を受ければ再開は可能でしょうか。

→保険診療のリハビリは期限があるのでタイムアップしていれば無理です。

seiをはじめその他名の整形外科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
33258;費リハビリというものがあるのがわかり助かります。
痛む個所をちゃんと目視してくれそうなところも探してみます。
大変お世話になりありがとうございました。

整形外科 についての関連する質問