ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 13401
経験:  dasdasd
107621047
ここに 薬・調剤・漢方 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

排尿過多で処方された薬の件 薬の服用で脳梗塞に影響がないかお聞きしたいです。

ユーザー評価:

排尿過多で処方された薬の件薬の服用で脳梗塞に影響がないかお聞きしたいです。排尿の回数が多いのと、我慢が効かなくて泌尿器のクリニックに相談に行って検査したところ、前立腺が多少肥大化してますねと言われ、2種類の薬を処方され3週間後にまた伺うことになりました。薬は、タダラフィル錠5mgとベタニス錠(ミラベグロン錠)50mgです。昨年の5月に脳梗塞をやってしまい、その事を先生にも伝えてあるのですが、薬剤師の方に薬を処方してもらうときに、過去に脳梗塞をやった人は飲むのに注意が必要と言われました。薬剤師の方は泌尿器科の先生に伝えてあることを承知の上でなら大丈夫なんじゃないか?と言われ、脳外科の先生にも確認した方がよろしいですねと言われたので、念のため別の医療機関であるのですが脳外科の先生にも確認したところ、とくに組み合わせには問題ないかと思われますと言われはしたのですが、自分には分からないことなので不安を感じてご相談した次第です。タダラフィル錠は脳梗塞した人には良くないと聞いたのですが、何が良くないのか心配になりました。
実際に服用した場合、どのような弊害が可能性としてあるのでしょうか?
脳梗塞に再発等の何らかのリスクがあるのでしょうか?ちなみに、今現在血液サラサラにするクロビトクレルとバイアスピリンと鎮痛剤のトラマールを服用しています。脳梗塞の薬を優先したいと思っているのですが、取り合えずは泌尿器の薬を飲んで3週間後に経過診断と血液の検査結果を聞きたいと思ってはいます。薬のことではあるのですが、脳神経の専門の方からのご意見も併せて頂ければ幸いです。薬の服用することに判断としては問題ないのが不安なので、ご教授のほど宜しくお願いいたします。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

タダラフィルは血管に作用する薬のため、脳梗塞発症から6カ月以内の方では使用が禁忌になっています。脳梗塞発症が昨年5月であれば十分に日数を経過しており、使用に大きな問題はないと思います。

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

回答を読んでいただいたうえで、特にご不明・心配の点についてご記載をお願いいたします。

また、ご質問を終了の際には、画面右上の「評価」から星印の数を選択し、終了をお願いいたします。

他に不明の点はないでしょうか?
もし、追加質問がなく、終了する際には本回答への評価入力(画面右上の星印の数の選択)をお願いいたします。
評価を入力いただいても、追加料金などは発生いたしません。

追加質問があればご記載をお願いいたします。

質問者: 返答済み 20 日 前.
12372;返答ありがとうございます。
タダラフィルは脳梗塞をやってる人には注意が必要と言われのですが、6ヶ月開けれは問題ないのですね。
脳梗塞の人が服用すると何かしらの影響があるのかと思っていました。よく薬を服用するにあたって、身体に対する負担(副作用?)が強いとか言いますが、タダラフィルは身体に対する負担としては大きいのでしょうか?
今後永続的に服用しなければならないのであれば、できるだけ身体に負担の掛からないものでと考えているので。。。

「タダラフィルは身体に対する負担としては大きいのでしょうか?」

→ 特に負担が大きな薬ではありません。脳梗塞発症の既往があれば、6カ月以上あけて使用することが注意点です。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 20 日 前.
20998;かりました。
過敏に反応していました。
ありがとうございます。

ご不明のことがありましたら、またご質問相談ください。
お手数をおかけして誠に申し訳ありませんが、本回答への評価入力(上部・右の星印の数の選択)をお願いいたします。
評価を入力いただいても、追加料金などは発生いたしません。

次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。
ありがとうございました。お大事になさってください。

Dr わかをはじめその他名の薬・調剤・漢方カテゴリの専門家が質問受付中

薬・調剤・漢方 についての関連する質問