JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yyamamotoに今すぐ質問する
dr-yyamamoto
dr-yyamamoto, 調剤師
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 3205
経験:  勤務医
99857541
ここに 薬・調剤・漢方 に関する質問を入力してください。
dr-yyamamotoがオンラインで質問受付中

孫から菌を貰い、体力低下していたことから悪寒、筋肉痛から今は咳、鼻、喉の症状です。タンは普段出せないのですが、黄色いのが

ユーザー評価:

孫から菌を貰い、体力低下していたことから悪寒、筋肉痛から今は咳、鼻、喉の症状です。タンは普段出せないのですが、黄色いのが一度出ました。咳は多く無いですがすると胸が痛みます。肺炎だったらどうしようかと不安です。来週日曜日には歌う本番なので早く治したいのですが、手持のフロモックス錠を使用して良いですねか?
インフルエンザの予防注射済、肺炎の予防注射はしていない68歳です。宜しくお願いします!

質問ありがとうございます。

インターネット上で薬を飲む、飲まないの指示をすることは、無診察診療という医師法に抵触する恐れがあるため当サイトでは禁止されています。

指示はできませんので、内服は質問者様の自己責任・自己判断になります。

フロモックスは第三世代セフェムといわれる抗菌薬で、肺炎を起こすような細菌には効果があると思われます。

ただ、このフロモックスは生体利用率が低く、殆どが便とともに排出されてしまうので、抗生剤の効果としては十分な量とはならない可能性もあります。

火曜日の受診まで待てずに抗生剤を内服された場合、デメリットとして、痰の検査をした時に菌が死んでしまっており、原因菌がわからなくなってしまうことがあります。

ただ、多くのクリニックでは痰をとって原因菌をしらべてそれに合った抗生剤を処方するという丁寧な治療はしておらず、初見で適当な抗生剤を処方して終了となることが多いので、この点のデメリットはあまり考えなくていいかもしれません。

風邪の多くはウィルス性なので、その場合は抗生剤はききません。

ただ、高齢者の場合、風邪を契機に弱った粘膜から細菌が侵入して2次性に肺炎を起こす事があるため、抗生剤を処方することもあります。若者の場合は、風邪の90%くらいはウィルス性なので解熱鎮痛薬しか処方しません。

dr-yyamamotoをはじめその他名の薬・調剤・漢方カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。今バッファリンを飲んでいますが明日フロモックス錠に変えてみようと思います。

薬・調剤・漢方 についての関連する質問