JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yyamamotoに今すぐ質問する
dr-yyamamoto
dr-yyamamoto, 調剤師
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 1857
経験:  勤務医
99857541
ここに 薬・調剤・漢方 に関する質問を入力してください。
dr-yyamamotoがオンラインで質問受付中

はじめて、質問させていただきます。 日頃から“うつ”状態が続いています。

質問者の質問

はじめて、質問させていただきます。
日頃から“うつ”状態が続いています。
気分が落ち込み気味のときの為に、デパスを処方されています。
医師からは、0.5mg x 6錠、(2錠を、朝、昼、晩での服用)ですが、実際には、必要な時に(気分が落ち込む)場合に、服用しています。デパスの効き目は、早く、15分ぐらいから気持ちが落ち着きます。
そこで、質問です。
最近、母の死亡ということに出会い、普段よりも落ち込みがひどい状態であることを、医師に相談したところ、
新しく、リポトリールを始めて処方されました。
医師に薬の説明があり、てんかん用の薬だが、うつの症状にも効果があるとのことでした。今日から、服用しようと思うのですが、注意事項等ありますでしょうか?
投稿: 17 日 前.
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 17 日 前.

質問ありがとうございます。

リボトリール使用の際の注意点ですが、このお薬はデパスと同じベンゾジアゼピン系と言うお薬で、この種類のお薬は依存性が高いので、依存症にならないようにすることが注意点かと思います。

これらの薬はうつ病の改善に効果があると言うよりは、即効的に一時的に不安を和らげる薬になります。

よく効くからと言って、過剰摂取したりする人がいますがそうなると依存になりやすいので、過剰摂取しないこと、漫然と長期間服用しない事が注意点になると思います。

お母様の死という一時的な悲しみが和らげば使用を中止するなど、漫然と長期使用することがないように主治医と相談しながら服用されてください。

デパスの内服も、今のように必要な時だけ服用するというほうが依存を形成しにくいのでそれでいいと思います。

あとは、運転や高所作業は服用中は控えるという一般的な注意になります。

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 16 日 前.

回答に不明点があれば返信機能を利用されてください。

返信事項がなく質問を終了する場合は、最後に必須の作業になりますので申し訳ありませんがシステム上から回答に対する星の数の評価を行ってくださいますようお願いします。

薬・調剤・漢方 についての関連する質問