JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
獅心に今すぐ質問する
獅心
獅心, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 648
経験:  医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
90274216
ここに 薬・調剤・漢方 に関する質問を入力してください。
獅心がオンラインで質問受付中

宜しくお願い致します。 自分は、平成23年6月から皮膚科に通って水虫の治療を行なっています。

ユーザー評価:

宜しくお願い致します。
自分は、平成23年6月から皮膚科に通って水虫の治療を行なっています。
現在化膿や痒みはありませんが、月に1回の足裏の角質サンプルにて顕微鏡検査にて菌の状況観察にて
診断を頂いています。いつも『先月の一番悪い人を10のレベルとすれば、あなたは1~2のレベルです。太い菌が一つと欠けた菌が1つ居ます。雑菌は無くなっています。』と、ここ1~2年この様な診断です。『このまま根気良く薬を塗り続けて頑張ってください。』と言われています。
愚痴になりますが、約6年も通院治療しても完治できないと云うことは、薬が悪いか効かないのではと、疑いたくなりますが通院の先生には言えません。自助努力で頑張っています。
それで、疑問に思っていることがあります。
使用の薬は、『テバ製薬のテルビナフィン塩酸塩クリーム1%』を皮膚科から頂いています。
この様なクリームは、①クリームを塗って直ぐに靴下を履いて、薬が取れてしまわないのでようか?
②靴下の材質ですが、木綿は汗を吸い取りますが、木綿の靴下を履くと、薬も吸われてしまうのではないのでしょうか?③②のことから、化学繊維の靴下を履いていますが、選択としては良いのでしょうか?④それとも、薬を塗っても、休日等自宅に居る時には、素足の方が良いのでしょうか?⑤5本指ソックスは、指間の通気を確保するのでしょうが、保温してしまうと思い利用していませんが、利点はあるのでしょうか?
異常、よろしくお願い致します。

こんにちは獅心と申します

その皮膚科の先生の顕微鏡検査ではすでに治っているということだと思います。

よって、1回薬を塗るのをやめてみて過ごされてみてはいかがでしょうか

①靴下をはけば、素足よりはとれないと考えます。

②液体を吸収する能力の問題なので、クリームは吸収されないと考えます。

③なんでもいいと思います。

④清潔な靴下を毎日取り換えていれば素足でも、靴下でも関係ありません。

⑤趾間がぐちゅぐちゅなときは指が離れていた方がいいと思います。趾間が密着しないことによる熱のこもりづらさは5本指ソックスにはあるとはおもいますが、好みでいいとは思います

獅心をはじめその他名の薬・調剤・漢方カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;世話になりました。ご心配ありがとうございます。
『その皮膚科の先生の顕微鏡検査ではすでに治っているということだと思います。
よって、1回薬を塗るのをやめてみて過ごされてみてはいかがでしょうか?』
このことは、自分もその様に思いましたが、4月から医療法が改制されて、
顕微鏡検査は隔月で2ヶ月に1回しか出来ない事を告げられました。
その際、代わりに足の観察をしてくれました。
『かかとの一部の白色ぽい部位はまだ菌がいます。
それと、指全体が赤味を帯びているので、もう少し治療の継続が必要。』と
診断され、がっかりしました。
本音は、6年も欠かさず通院と薬の塗布を守っています。
それでも6年間で完治できないのだから、『強力な薬を提供してくれ。』と言いたい気持ちです。
医師は、『少しずつ良くなっているので、この薬の(選択)継続で良いと思いますので、頑張って継続してください。』と
毎回の様に言われます。この言葉が、先生は反対の事を言っているのではないのかとも思ったりもします。
即ち、『あなたが強い薬若しくは別の薬を要求するのならば、いつでも強い薬をだすよ。自分から言ってくださいね。』と
問いかけているようにも聞こえます。
只、自分の勘違いで医師を怒らせたら良くないので、言わずに医師に従っています。
我が市内には、皮膚科が3軒ありますが、2軒は顕微鏡検査の無い皮膚科なので、どうしても今の皮膚科が頼りです。
赤味が取れるまでか、それとも(6年間頑張って通院してきたのだから)あと2年くらい我慢して通院治療し続けようかと思っています。
以上ですが、もし何かアドバイスがありましたならば、宜しくお願い致します。

この際、顕微鏡検査のできる違う皮膚科に一度かかってみて、同じ診断になるかみてはいかがでしょうか。

薬・調剤・漢方 についての関連する質問