JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.なかむらに今すぐ質問する
Dr.なかむら
Dr.なかむら, 医師
カテゴリ: 薬・調剤・漢方
満足したユーザー: 839
経験:  国立大学病院勤務経験あり
97224115
ここに 薬・調剤・漢方 に関する質問を入力してください。
Dr.なかむらがオンラインで質問受付中

慢性副鼻腔炎と診察されタリオン、クラリス、カルボしステインを処方されました。

ユーザー評価:

慢性副鼻腔炎と診察されタリオン、クラリス、カルボしステインを処方されました。
服用後、急に左目の視力がさがり、左目と右目のピントがずれます。
2日服用後タリオンだけやめました。
5年まえに狭心症と診断され、現在、カンダルサン、バイアスピリン、クレストール、ジルゼム、
また、4年前からタムスロシンとアボルプカプセルを服用しています。
耳鼻科と眼科の診断では左目異常と無関係といわれました。
脳神経科の画像診断では左目異常の原因らしきものみつからないといわれました。
お尋ねします、副鼻腔炎処方のくすりが左目異常(脳視神経)と関連ずけられそうな
可能性がありますでしょう。
上記の症状に対応できそうな専門医をご存知でしょうか。

はじめまして。眼科では実際の視力低下は認められたのでしょうか?また服用をやめてから現在も症状は続いておりますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
30524;科医の診断では目(眼球?)の観点からは今回の左目異常は眼科の範囲ではなく
脳神経外科の範囲といわれました。
目に関しては、視力・赤色点滅(開始・終了)・上下左右視界認識等の
検査がありました。自分自身の判断(?)あきらかに視力がさがっています。
最初の処方箋のタリオンのみやめており、症状はどちらかといえば悪い(?)
方向にむいているような気がします。

そうですね。頚動脈狭窄症などで一時的に視力が低下することがあります。これは一過性の脳虚血と呼ばれるものです。ただ、投薬されたお薬が関係していたかどうかは大変証明が難しいかもしれません。服用と合わせて発生した可能性もあります。今一度脳外科で相談いただくか、やはりMRIなどの画像診断が必要に思います。

Dr.なかむらをはじめその他名の薬・調剤・漢方カテゴリの専門家が質問受付中

薬・調剤・漢方 についての関連する質問