ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 21281
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

先生

ユーザー評価:

Ann 先生
実は、11月12日(土)に感染性胃腸炎と診断され、ビオフェルミンなど3種類の薬を飲ませていたのですが、11月18日(金)に嘔吐、直ぐに病院へ連れていったところ「まだ胃腸炎菌が残っているため、強い薬に変更する」と言われ、22日まで飲ませました。
しかし、薬を変えてから食欲減退・水をほとんど飲まないようになり、昨日と今日の朝は薬を飲ませませんでした。
すると、今日の夕方ごろ、粘膜便を出しました。
これは、まだ完治していないということでしょうか。あまりにも、ご飯とお水を食べたり飲んだりしないので、薬が合っていないのか不安です。

ご相談ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。

電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

ご質問ありがとうございます。

診断の根拠はエコー検査や血液検査でしょうか?

薬はビオフェルミン以外はなんですか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
12372;返信遅くなり申し訳ございません。診断の根拠は、糞便検査です。
1度目は、私が自宅から便を持っていき顕微鏡で見られました。
2度目は、体温計を使って便を付け、同じく顕微鏡で見られました。タイロシン、スクラルファートです。

承知しました。

まず胃腸炎の診断はエコーや血液検査が必須になります

またスクラルファートは胃粘膜保護剤に過ぎないので強い制吐作用はありません。

胃腸炎の時には、腸管運動を改善させる薬も必要であること、胃腸炎は胃週間程度で治ることが多いことから、薬があっていないことと、はじめの胃腸炎の診断そのものの根拠が弱い可能性があります。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12381;うなんですね、初めて知ることばかりで驚いています。明日、再検査があるのですが、粘膜便が出たということは明日も胃腸炎菌が残っていると言われる確率が高いのでしょうか。

残っているか、違う病気かということになります

質問者: 返答済み 13 日 前.
26126;日、今薬を出している病院に診察しに連れていった後、別の病院にセカンドオピニオンとして連れていった方がよろしいでしょうか…本人の様子は、以前に比べるとだいぶ楽になったように見えるのですが、食欲不振と水を怖がる?ような感じで水を少ししか飲まないのがどうしても気になってしまって…

今の病院でもいいですが、検査をして根拠や情報を増やした方がいいです。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12431;かりました!明日の朝、別の病院へ受診しようと思います!超時間、ご丁寧にありがとうございました!不安な気持ちが和らぎました。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

次回以降下記でお答えいたします。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。

  1. 最後に、右上の星マークの所から回答の評価が可能ですので、お手数ですが宜しく御願い致します。
Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問