ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 21084
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

12月で8歳になるトイプードル、オスです。 アシスタント:

ユーザー評価:

12月で8歳になるトイプードル、オスです。
アシスタント: 了解しました。質問者様のわんちゃんですが、既往歴があればそれを教えていただけますか?
質問者様: 受診するのはおなかを壊したときぐらいで、大きな病気はしていません
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: ご相談したい症状は、今日18時ころ散歩から帰ってから何度もトイレに行き、おしっこしようとしてもほとんど出ません。19時ころ食事と一緒に水は飲んでいます。食事のあとも

ご相談ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。

電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

経過の記載ありがとうございます。状況は把握致しました。

獣医師法という日本の法律に基づき実際の診療行為のない医療相談サイトで特定の動物病院の紹介は獣医師法違反となりますので、それに基づいた回答になります。

症状の記載のみでは回答が困難であるため、経過の記載ではなく飼い主の聞きたい具体的な質問内容を疑問文で記載いただいてもよろしいですか?

ご不明な点を疑問文で質問いただきますと、より的確に飼い主様の疑問にお答え可能です。

例)1+1は2ですか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
12371;のまま様子を見て大丈夫でしょうか?夜間の動物病院で受診した方がいいですか?

こちらからメッセージを送っているのですが届いていますか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
12399;い、そうです。30分ほど前ごく少量の排便があり、すこし血が混じっていました。

承知しました。

排尿に異常がある時には主に2つ考えられる病気があります。

一つは膀胱炎です。 これは残尿感が出るため何回もトイレに行きます。 1回量は少ないですが、1日の合計量で考えるとしっかり出ており、緊急疾患ではないです。

血尿が出る時もあります。

この場合は元気食欲があり、嘔吐もありません。

そのため時間のある時に病院で、尿検査、膀胱の超音波検査をしていただければ大丈夫です。

原因としては、膀胱内の細菌が考えられます。

もう一つは尿路結石です。

膀胱に石があるだけであれば、緊急性は低く、上記の細菌性膀胱炎と対処は同じです。

もし膀胱にある石が尿道に流れてしまい、尿道結石になれば、

膀胱がパンパンにもかかわらず通路が詰まっていることで、腎数値が上がり嘔吐、ぐったりし食欲がなくなります。

排尿できない場合は膀胱破裂や腎不全になり命に関わります。

この場合も、見た目は何回もトイレに行きますが、おしっこは全く出ないか、わずかに出る程度です。

こちらは雄に圧倒的に多く、特に24時間以上経過すると特に緊急疾患です。

オスにも膀胱炎だけで排尿困難や血尿になることはあるため、嘔吐やぐったりなどがなければ結石の可能性は低いですので緊急性は低いです。

また、結石の場合であっても、嘔吐やぐったりする状態でなければ、望ましくはないですが大丈夫です。

質問者: 返答済み 8 日 前.
20415;の様子がいつもと違うのは(細く、少ない 回数が多い 血が混じる)膀胱炎と関係ありますか?

膀胱と直腸は隣にあるので関係がある可能性はゼロではありません、

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございました。もう少し様子を見てみます。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

次回以降下記でお答えいたします。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。

  1. 最後に、右上の星マークの所から回答の評価が可能ですので、お手数ですが宜しく御願い致します。
Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問