ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 21243
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

猫が急に下半身が動かなくなってしまいました。どうしたらいいでしょうか? アシスタント:

ユーザー評価:

猫が急に下半身が動かなくなってしまいました。どうしたらいいでしょうか?
アシスタント: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、可能であれば猫種を教えていただけますか?
質問者様: 12歳♀脚長マンチカンです
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: いつもは良く食べますが、夜ご飯は食べませんでした。ただ、動きたい願望はあるようで動こうとしています。いつもは後ろ脚を触ると怒ってひっかいてきますが今日は後ろ脚を触っても何にも反応しません。

ご相談ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。

電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12513;ッセージでお願いします

両方の後ろ足ですか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
12399;い。そうです。

足の先端は前脚と比べて冷たいですか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
21069;も後ろも冷たいですね

同じくらいということですか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
12381;うです

高齢の猫で後肢麻痺が出る場合は、椎間板ヘルニアと血栓が非常に多く、

血栓の場合は非常に危険で後肢の先端が冷たくなり今後歩けなくなるためすぐの受診が必要です。

椎間板ヘルニアは24時間以内の手術でも回復率は高いので、足が冷たくないのであれば、明日受診していただければ大丈夫です

質問者: 返答済み 13 日 前.
20170;日の朝までは普通だったのに、急にそういったことが起こるものですか?

全ての病気が症状は急に起こります。

質問者: 返答済み 13 日 前.
20363;えば上記の病気以外に考えられる事はありますか?

椎体脱臼、椎体腫瘍、脊髄腫瘍も考えられますが非常に稀です

質問者: 返答済み 13 日 前.
39592;折とかは考えられますか?

交通事故など、きっかけがあるのであれば考えられます

質問者: 返答済み 13 日 前.
12392;言うのは、多頭飼育でよく追いかけられたりしているのですが、逃げた時にどこかから落ちてしまったとか。もしも、骨折の場合、猫も痛いですよね?

猫の場合、手足の骨折がほとんどで、落下では背骨が折れたりはしませんが、骨折は痛いです

質問者: 返答済み 13 日 前.
25163;足の骨折では下半身麻痺にはなりませんか?

例えば、飼い主様自身が手や足が折れたことを想像してみてください。

下半身麻痺になりません。

車椅子の方を想像してみてください。

下半身麻痺でも、手が折れているわけでも、足が折れているわけでもありません

質問者: 返答済み 13 日 前.
12391;は、病気の可能性の方が高いということになりますね

両方の後ろ足ですか?

骨折以外の病気の可能性の方が高いということになります

返信が届いていますか?

両方の後ろ足ですか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
12377;みません。届いてます。
質問者: 返答済み 13 日 前.
30149;院に連れて行くのは明日になりそうですが、今日これから気をつける事はありますか?

返信が届いていますか?

骨折以外の病気の可能性の方が高いということになります

質問者: 返答済み 13 日 前.
12431;かりました。ありがとうございました。

同じくらいということですか?

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

次回以降下記でお答えいたします。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。

  1. 最後に、右上の星マークの所から回答の評価が可能ですので、お手数ですが宜しく御願い致します。
Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございました。

ペット についての関連する質問