ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 15671
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

猫の病気のことで伺いたいです アシスタント:

ユーザー評価:

猫の病気のことで伺いたいです
アシスタント: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、可能であれば猫種を教えていただけますか?
質問者様: 3才 オス 雑種
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: いいえ

具体的な質問内容を記載いただいてもよろしいですか?

ご不明な点を疑問文で質問いただきますと、より的確に飼い主様の疑問にお答え可能です。

例)病院を受診した方がいいですか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
20803;からエイズ持ちで、食欲が半分くらいになり、活発だったのがあまり遊ばなくなった為に病院へいきました。
6/10にHCVが7%の為、輸血と検査の入院をしました。
骨髄生検の結果、赤芽球撈と診断されました。
レントゲン検査により、先天性肥大型心筋症もみつかりました。
輸血を1回と、その後ステロイド(プレドニン錠剤を毎日自宅で)と、通院日には免疫抑制剤?を注射してもらっています(週1)
退院後はカリカリ等も食べていましたが、今はほとんど食べず、水もたまにしか飲みません。
耳に塗る食欲増進を塗って貰いましたが、効果がありません。
本人は食べたそうで餌皿の前でたたずんでいます。
食べようと顔を近づけるとオェッとえづいて食べられないようです。
餌の匂いがだめなのかと、何種類か用意してますが、全部ダメでした。水も2〜3口でオェッとなっています。昨日から鼻水もでていて具合が悪そうです。
とりあえず食べたそうなので、吐き気止めの処方を希望したら、「実際に吐いてないなら出せない」と言われました。
ほとんど食べていないので、吐くものもありません。
胃液等吐くまでまたなければいけないのでしょうか?
赤芽球撈はステロイドがきかなかったら治らないかもと言われています。
半分看取る気持ちもでてきました。ただ、本人が食べたそうにしているので、飼い主としては食べさせてあげたいし、病気と闘うのにも栄養が必要なんじゃないかと思います。
もし看取ることになったとしても、病気と闘うことになっても、吐き気止めを一度も試してはいけないなどありますか?
出してくれない理由として、何かデメリットがありますか?
それから、なぜ食べたいのにえづいて食べられないのか、考えられることを教えてください。
よろしくお願いいたします。

承知しました。

赤芽球撈は確かにステロイドや免疫抑制剤が必要になります。

免疫抑制剤にも飲み薬はあります。

そしてえづいている、ということは吐き気がある証拠です。それ以外であれば貧血による食欲低下、エイズ発症、腎臓病なども考えられます。

吐き気があれば当然食べることはできません。

実際に吐いていなくても、あくびや涎、口を気にする症状が出ることがあります。

そのため、吐いていなくても=口から出ていなくても、吐き気を感じているのであれば吐き気止めを出すことは必要であり、またよくおこないます。

吐き気止めを出さないデメリットは特にありません。

特にセレニアという強力な吐き気止めは、頻繁に使いますし、猫の一般状態改善に必要なことですので、セレニアをいただくことをお勧めします。

質問者: 返答済み 8 日 前.
36664;血とステロイド等で治療していますが、あまり効果がでていないようで、退院時HCV11%だったのが、18日には8%に下がっていました。
これはこの治療で効果は見込めないでしょうか?他に治療方法はありますか?
緩和ケアとして吐き気止めもだしてくれない病院は変えた方がいいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

増血ホルモンのネスプを使う方法や

免疫抑制剤、抗がん剤を使う方法もあります。

ただ、積極的な方法を選択されない場合でも、最後にしんどい、苦しいは避けたいと思います。

そうなってくると、対症療法であっても、副作用がほとんどなくメリットしかない吐き気止めをいただけないようであれば転院を強くお勧めします。

セレニアは犬用のものを併用しますので、下記から自分で入手して使って上げることもできますが、注射は病院にしかありません。

セレニア(Cerenia)16mg[犬用]

https://oneclck.net/contents/ard.php?id=UP016382&adwares=up007485

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。
がんではないですが、抗がん剤を使うのですか?
再生医療も気になっておりますが、先生はどう思われますか?

抗がん剤は、免疫を抑える治療方法です。

免疫抑制剤の効果が強い、かつ副作用も強いものと考えていただければ大丈夫です。

あとは猫エイズや白血病が引き金にもなりますのでインターキャットも使用することがあります。

一般的に今回のような免疫異常の病気に再生医療をすると悪化しますので、適用外と考えられます。

再生医療は免疫を活性化させるので、そうなると今回の病気も活発になってしまうのです。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございました。

ほとんどは輸血をしながらステロイドやメチルプレドニゾロンとしシクロスポイント言う免疫抑制剤で効果が出ることが多いです。

質問者: 返答済み 8 日 前.
23554;門家とのやり取り終了される際には必ず専門家を評価してください。評価されると専門家に報酬が支払われます。とありますが、終了の仕方がわかりません…教えていただけますか?

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

  • 最後に、右上の星マークの所から回答の評価が可能ですので、お手数ですが宜しく御願い致します。
Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問