ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 15670
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

横隔膜ヘルニアの猫が呼吸困難になりました 酸素室にはいってましたが濃度が50%はまずいですか? アシスタント:

ユーザー評価:

横隔膜ヘルニアの猫が呼吸困難になりました 酸素室にはいってましたが濃度が50%はまずいですか?
アシスタント: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、可能であれば猫種を教えていただけますか?
質問者様: いつもは40%です口を大きく開けて呼吸してます死ぬんじゃないかな 酸素発生機はあります
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 死にそういそいでます 緊急時の酸素濃度は50%でも大丈夫ですか?

緊急時は酸素濃度2倍の方がいいので、大気中が20%ということを考えても50%で問題ありません。

100%は肺が潰れてしまうため、今の濃度で大丈夫です。

あとは伏せで胸をやや高くした体制が最も楽な姿勢です。

質問者: 返答済み 8 日 前.
32004;1ヶ月酸素室に酸素濃度40%で入ってます 先ほど酸素室の空気を入れ替えてたら急に呼吸困難になり チアノーゼみたいになってます 酸素濃度50%はどれぐらい維持しても大丈夫ですか

酸素濃度100%でなければ、とくに有害な情報は報告されておりませんので、今後50%でも大丈夫です。

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問