ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 14448
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

Dr. 先日はありがとうございました。 少し聞き忘れたことがあるので、いくつか質問したいです。

ユーザー評価:

Dr.Ann
先日はありがとうございました。
少し聞き忘れたことがあるので、いくつか質問したいです。
▶︎クロミカルムの副作用に嗜眠とありましたが、沈鬱になったりはしないでしょうか?他のサイトでは副作用はほとんどないというところもありましたが。性格が変わったりもしないでしょうか?
▶︎補助剤ということなので、獣医の処方なしで個人で買ってあげても良いのでしょうか?
あげる場合は体重9kgなので、1日2回1錠ずつでしょうか?
▶︎車に乗れるようになったとしても、やはりストレスはかかって車に乗ることが愛犬の負担にはならないでしょうか?
▶︎今回のこととは少し話がズレますが、肺水腫になった後と、ナックリングが出始めて体調が悪くなると、膿性眼脂がひどくなるのですが、何が考えられるでしょうか?両眼だったり片眼だけがひどかったりマチマチです。肺水腫の時は3〜4日で特に点眼もすることなく治りました。その時診てもらいましたが、眼に傷はないし、眼圧も高くなく、充血だけで特に大きな問題はないとのことでした。後から気になってしまい、たくさん質問してすみません。
よろしくお願い致します。

ご質問ありがとうございます。

嗜眠と沈鬱は異なりますので、なる事はありません。性格に影響する薬もクロミカルム含めてありません。

個人で購入して大丈夫です。

クロミカルム(Clomicalm)5mg

https://oneclck.net/contents/ard.php?id=UP016382&adwares=up011088

車に乗って公園に行ったりなど、車に乗ることで楽しいことが待っていると覚えてくれれば負担になる事は少なくなります。

またサプリメントの効果も出てくればストレスは少なくなります。

人も体調が悪いと目やにが出ると思いますが、それと同じで体調が悪くなると代謝が落ちるのでその結果目やにがたまります。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12372;返答ありがとうございます。
添付文書には
体重1kgあたり1〜2mgを1日2回投与、
表には>5〜10kgは20mgを半錠とありますが、
5mgの場合は1日1錠×2回ということでしょうか?あと、添付文書の専門的事項のところに、②重要な基本的注意「本剤の1回の処方は1週間分を超えないこと」や「分離不安に対する問題行動の治療には行動療法と本剤投与の併用が必要であり本剤は2〜3ヶ月間の投与が必要である」とありますが、ずっとあげ続けるものではないということでしょうか?また、以前からドッグランなどで楽しく遊んだりしていたように、楽しい場所にも連れて行ってましたが、そういったことだけでは車恐怖症は全く改善がありませんでした。
薬をあげた上でそういった経験をさせるとわかるものですか?

その量で大丈夫です。(1日1錠×2回)

今後生涯にわたって飲み続けるものではありません。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12391;は、今回はMRIを撮るためにあげるとすると、ひとまず1週間あげて、その後はどうしたら良いのでしょうか?
それ以降薬の効果が薄れてくることはないのでしょうか?

MRIの撮影とこの薬の関係はありませんが、この薬を投与中に行動治療をするということになります。

これは飼い主が記載されている通りです。

「分離不安に対する問題行動の治療には行動療法と本剤投与の併用が必要であり本剤は2〜3ヶ月間の投与が必要である」

質問者: 返答済み 18 日 前.
12391;は、2〜3ヶ月あげた後薬の効果が薄れることはないのでしょうか?

上記の通り飲み続ける必要はありませんので、飲むと学習能力が上がることからその間に集中して行動治療をしますので、飲んだ後薬の効果が薄れるというよりかは、薬がなくても問題行動が起きないようになる、ということです。

質問者: 返答済み 18 日 前.
34892;動治療とはどんなことですか?
今回であれば楽しい経験をさせるということでしょうか?
それだけで車恐怖症や分離不安はなくなるのでしょうか?

いきなり車に乗せるのではなく、

まずは車に向かって歩き、

近づくことに慣れて、

ドアを開けた状態の車に慣れるようにしてから、ドアを閉めても車に慣れるようにします。

次はエンジンをかけた車に入っても慣れるようにと

徐々にステップアップします。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

最後に、右上の星マークの所から回答の評価が可能ですので、お手数ですが宜しく御願い致します。

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問