ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 10342
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

今日から生後1ヶ月ほどの子猫がきました。

ユーザー評価:

今日から生後1ヶ月ほどの子猫がきました。 来た時は元気に遊んでおり、ゴハンも食べたのですが急に静かになって狭いところでうずくまって寝ています。呼吸は1分間に30〜35回です。具合が悪いのでしょうか。
アシスタント: 了解しました。質問者様の猫ちゃんの年齢と性別、可能であれば猫種を教えていただけますか?
質問者様: 年齢はたぶん生後1ヶ月、女の子、雑種のキジ三毛です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 拾われた時に猫風邪をひいていたそうで、薬を飲んで回復していると聞いています。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師Annと申します。

よろしくお願いします。

なお、回答者は、現役臨床獣医師のため、動物病院での診察業務の間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

緊急性が高い(=すぐに病院での治療が必要)場合は、24時間排尿していない、口を開けての呼吸、今も嘔吐し続ける、発作(重責発作:発作中に発作、5分間隔での発作)、舌色が青や白、安静時の1分間の呼吸回数が40回以上、歩けない、立てないなどの症状がある時です。

添付資料も参考になさってください。

そのため今の呼吸回数は正常範囲内です。

食事をとった後は、ガスも発生するので、胸が圧迫されやや呼吸も荒くなりますので、そういった一時的な状態と考えられます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。様子を見てみます。保護猫でワクチン接種、検査等はまだしていません。ワクチンはいつくらいから接種可能なのでしょうか。

特に口を開けての呼吸がなければ経過を見ていただいて大丈夫です。

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございました。

申し訳ありません。

こちらのシステムでは、一つの質問内容につき、一つの回答となっております。

ワクチンに関しては、下記urlより文頭に「Ann」と記載し、新規で質問を立ち上げて頂く様お願い致します。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

今回の相談内容を引き継いだ、飼い主様専門の獣医師が継続した対応をさせて頂きます。

お手数ですが、新しく質問を立ち上げていただいてもよろしいでしょうか?

宜しくお願い致します。

ペット についての関連する質問