ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 10472
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

カモスタットについて、現在の病院で下記のように言われました。 ・以前は使用していたが、あまり効果がない。

ユーザー評価:

カモスタットについて、現在の病院で下記のように言われました。
・以前は使用していたが、あまり効果がない。
・点滴が入院中漏れたら血管にダメージをうける。また、血管へのダメージは点滴ではなく錠剤の服用でも起きるため、抗がん剤治療実施に影響がでるから、抗がん剤治療の犬には使わない。
・薬がまずいため犬がご飯を食べない←口に突っ込んで飲ませたら済む話ではないですか?と言いましたが、回答はうやむやでした。
うちの犬の場合、リパーゼが高い状態が常にあるので、カモスタットが活性化を防いでくれる効果があるなら、有効かと思うのですが、病院の説明はやはりおかしいでしょうか。

初めまして質問ありがとうございます。

特におかしい点は無いと思います。

確かにカモスタットはあまり効果は動物では無い感じがありますので

あまり私も使用しません。

ブレンダZの方が膵炎などには効果があるのでリパーゼが高いなら

定期的に注射してもらってはいかがでしょうか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございます。抗がん剤のたびにリパーゼ高騰→炎症反応上がる→腹膜炎→ブレンダ→退院を4年程7.8回入退院繰り返しています。リンパ腫は落ち着いており、寛解状態です。抗がん剤のたびに膵炎になる頻度が増え、何か手はないか調べています。14歳メス、ボーダーコリーです。10歳の時に悪性リンパ腫が出て寛解しています。今は再発防止のため、五週に一度低容量抗がん剤治療しています。

お大事にどうぞ

wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問