ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 7791
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

先日アリューシャン病にかかってるフエレットについて質問したものです。先生の助言通り吐き気がまだ止まらないのでもっと強い胃

ユーザー評価:

先日アリューシャン病にかかってるフエレットについて質問したものです。先生の助言通り吐き気がまだ止まらないのでもっと強い胃薬をお願いしますと言ったら、今出してる薬はあくまで胃を守る薬で吐気を抑える薬とは違うので処方しましょうと言われました。娘に胃薬を確認(ファモチジン10mg)です。また吐気止め(セレニア16mg)です。後インターキャットを毎日打った方がいいと助言があったので先生にお願いしましたが毎日打つ必要がない一日置きで十分と言われそれ以上強く言えませんでした。こうやって相談してることも言えず困っています。マロンは相変わらず食事をしません。ただ本人は前より生きようとする意欲は感じます。ここまで頑張ってきたマロンです。先生に相談したのが火曜日でその日と翌日水曜日にインターキャットを打ち今度は土曜の予定です。様子はあまり変わらずこの治療法で大丈夫でしょうか?3年も健康診断に毎月通いマロンが悪くなって3週間検査の繰り返しで大丈夫と言われ信頼していただけにショックで悲しかったです。今通ってる先生がアリューシャン病を見つけてくれましたがAnn先生の助言と少し違うので心配です。正直獣医師達に不信が出てます。マロンを今のまま死なせたくありません。元の状態に戻らなくても元気に過ごさせたいと願っています。Ann先生どうか助けて下さい。

こんにちは。

強い吐き気止めに変更できてまずはよかったです。

それもあって、吐き気がおさまったので生きようとしている感じが見受けられていると思われます。

インターキャットは1日おきでも打っていれば、対策にはしっかりなります。

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問