ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6712
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

セカンドオピニオンを求めています。心不全、肺水腫、腎不全の状態で2週間前に入院、1週間で退院して自宅で投薬治療をしていま

ユーザー評価:

セカンドオピニオンを求めています。心不全、肺水腫、腎不全の状態で2週間前に入院、1週間で退院して自宅で投薬治療をしています。ホームドクターから処方されたピンクの強心剤が合わなかったのか、毎回投薬から3時間後から心臓発作のような状態で苦しみ始め6時間後から落ち着くを繰り返していたためホームドクターに相談しピンクの薬(ドクターから強心剤と言われました)を中止したところ発作は出なくなりました。現在は、呼吸回数が早く発作はありませんが見ていて呼吸が苦しそうな状況です。自宅で酸素室に入れています。昨日ホームドクターで検査を受けたところ、腎臓の数値がかなり悪いとのことで薬が一新されました。ドクター曰く、利尿剤が使いにくい状態とのことでした。処方された薬は以下です。心臓系
アピナック 1日1回
ニトロール 1日2回抗生剤
オーグメンチン 1日2回抗てんかん
コンセーブ 1日2回利尿剤
フロセミド 1日2回
スピロノラクトン 1日2回血液検査のでの異常数値は以下ですWBC 白血球 214
MCH ヘモグロビン 26.0
Pit 血小板 70.1
BUN 血中尿素 122.7
CRE 腎濾過 4.46この状態でこれらの薬で本当に大丈夫なのかを心配しています。呼吸量が多く苦しそうなのでなるべく苦しまないようにしてあげたいのですが、ホームドクターの利尿剤が使いにくいと言いつつ利尿剤の種類と量が増えたことに違和感を感じています。(以前はフロセミドだけでした)強心剤を中止した件があるためこれ以上犬に負担をかけたくなく、これらの薬が適正かどうかを他のドクターにもご判断いただきたく投稿いたしました。どんな情報でも頂ければ大変助かります。よろしくお願いします。
アシスタント: 了解しました。質問者様のわんちゃんの年齢と性別、可能であれば犬種を教えていただけますか?
質問者様: オス 14歳11ヶ月 チワワです
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 食欲は旺盛ではありませんがいつものお気に入りのものは食べています。排便をほとんどしなくなりました。利尿剤の影響で水をかなりの回数飲んでいますが肺水腫とのことなので水を飲ませたら良くないのではないかと思いつつも飲みたがっているのでどうすることもできなく困っています。
質問者: 返答済み 8 日 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 8 日 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

添付資料をご覧ください

現時点で犬の心臓病の治療においてはこのようなステージ分類を行うように決まっております。

ステージはどの段階であると診断されていますか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
12473;テージについての診断はありませんでした。肺水腫または肺炎の疑いとのことで2週間前に入院したのが初めての重症状ですが、数年前からアピナックとニトロール は1日1回服用しています
おそらくD1かD2なのではないかと推測はしています
質問者: 返答済み 8 日 前.
3回分の血液検査の結果です。よろしくお願いします

クレアチニンは確かに高いですね

腎臓の治療は何かされていますか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
33102;臓に関しては何もしていないと思います。
薬による影響で腎臓の数値が悪いのか、食事で悪いのかが判断しづらい状況です。普段の食事や入院時に食べていたフードは全く食べなくて、唯一食べるのが好物のとりジャーキーで、それしか食べないのでそれをミキサーで粉末にして食事として与えています。それが原因で腎臓の数値が急激に悪化しているのではないかと思いました。
質問者: 返答済み 8 日 前.
6/2は退院時の数値でそこから6/5、6/9と数値が上がっているのでフードによるものなのではないかと思った次第です

確かに動物性タンパク質でBUNは上がります、

そのためBUNは腎臓病の診断には不向きとされています。

腎不全はクレアチニンにより4つのステージに分類されており、各ステージにより治療方法が異なります。

腎臓の内科療法は下記に分かれます。

  • 輸液療法:点滴
  • リン吸着剤:カリナール、イパチキン、レンジアレンなど
  • 整腸剤:アゾディルなど
  • 腎不全の進行抑制が期待される新しい薬:ラプロス
  • 尿中への蛋白漏出を抑制する薬剤:セミントラ、フォルテコール、テルミサルタン
  • 腎性貧血に対する治療:ネスプ
  • 腎不全の進行に伴う食欲低下に対しての食欲増進剤:レメロン
  • 嘔吐に対して、制吐剤:セレニア
  • 腎性高血圧症に対しての降圧剤:アムロジピン
質問者: 返答済み 8 日 前.
12507;ームドクターから腎臓の数値が以前から悪いことは指摘されてはいたのですが、腎臓の治療に関しては何も言われていません。ご提案いただいた治療を同時に行った方が良いでしょうか?

心臓の薬が心許ないですね。

今のニトロールは強心剤、アピナックはACE阻害剤、

もう一つCa channel阻害剤を使うことが多いです。

これはピモベンダン:ベトメディンをよく使います。

質問者: 返答済み 8 日 前.
36949;うドクターにも診察をお願いしたほうが良さそうでしょうか?

そうですね。

こちらの添付の資料の通り、クレアチニン=腎臓の異常の指標になります。

また、腎臓も心臓と同じ循環器と考えられてきていますので、同時に治療していただくことをお勧めします。

質問者: 返答済み 8 日 前.
Ann先生に見ていただくことは可能でしょうか

申し訳ございません。

私は今アメリカの大学で獣医師をしております。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12381;れは残念ですが仕方がありません。ホームドクターが腎臓の治療を提案しない理由はわからないのですが、何かしらの理由があってのことなのか、Ann先生ほどの知識をお持ちでないのかで不安です。同時に治療を行っていないということでドクターを変えた方がいいという解釈でよかったでしょうか?

おっしゃる通りです。

一度腎臓の治療は相談していただくことをお勧めします

あとは心臓の治療としてベトメディンもです

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございました。とても助かりました

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

ペット についての関連する質問