ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5799
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

11歳雄のブリティッシュショートヘアーがいるのですが、現在体重が7キロあります。(去勢済み)

ユーザー評価:

11歳雄のブリティッシュショートヘアーがいるのですが、現在体重が7キロあります。(去勢済み)
お腹はだぶついていますが、元気活発で、高い所も階段も問題なく登れています。
(最近は、多少よく寝るようになった気がしますが)
ご飯は、市販のカロリー控えめライトなフードを、量は計っていませんが、いつのだいたい同じ量を一日2回あたえています。
体重は減らすべきでしょうか?ご飯は、これからもこれでいいでしょうか?
病院は、年に一度のワクチンのみで、健康チェックは必要でしょうか?たくさんの質問すみません
よろしくお願いします

こんばんは。

体重は体型によって異なるのですが、添付資料をご確認ください。

どんどん増えている場合は減量をお勧めします。

質問者: 返答済み 10 日 前.
bcs9のようです。
去勢後4.6キロの体重が、ここ9年ぐらい100グラム~200グラムの差はあるものの、7キロをキープしています。
元気であれば、このままの量のご飯でいいでしょうか?
何かおすすめのフードはありますか?

そうなのですね。

7kgは膀胱結石や糖尿病、関節疾患、心臓病のリスクになりますので5kgまでは落としていただくことをお勧めします。

ただ今のご飯を減量するだけですと栄養不足になりますので、減量サポートというロイヤルカナンの、栄養素を満たしたままカロリーを落としたご飯をお勧めします。

脂肪組織はカロリーを必要としないため、必要なカロリーよりも少なく給与することで減量することができます。

フード裏の給与表はあくまでも目安のため1週間に1~3%減量できるように調整していきます。

(理想体重の給与量を与えることが重要。)

→急激にカロリーを減らしすぎると筋肉が落ちます。体に負担をかけず根気よく続けていくことが重要です。

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 日 前.
12431;かりました。
元気で長生きしてもらいたいので、食事を見直すことにします。
ありがとうございました。

具体的には下記を参考にしてください。

減量修了直後~1ヶ月後

-満腹感サポート(減量サポート)を減量中の給与量+10%与える

-1週間ごとに体重をチェックし給与量を調整

1ヶ月後~3か月後

-2週間ごとに体重チェックし給与量を調整

それ以降

-体重が安定すればその給与量を維持

-まだ体重が安定しなければ6ヶ月後まで1ヶ月に1回以上体重をチェックし給与量を調整

減量後も減量用フードを継続しリバウンドしないように調整していくことがおすすめ。

ペット についての関連する質問