ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5945
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

Ann先生

ユーザー評価:

Ann先生てんかんアメショの飼い主です。かかりつけ医とクスリについての変更を相談いたしました。脳に異常がないのに痙攣発作が強く多くなっていることからゾニサミドとイーケプラの2種類を掛け合わせて使っていくことになりました。
イーケプラを多く処方し、とにかくいったん脳の反応を弱めることを期待しようという運びとなりました。これに合わせて、突発的に出る強い発作にダイアップで対応し、とにかく強い発作を抑える為ことを期待した処方になりました。診察中にも強い痙攣を起こしたため、ダイアップをその場でいれてもらいましたが、やはり全身麻酔をしたこともあり意識がボーってしている状態です。寝て、たまに弱い痙攣をし、また寝てという状態を繰り返しているじょうたいです。20時ごろに、1回目のイーケプラ、ゾニサミドの混合薬を水に溶いたチュールとともに与えています。
そのチュールはしっかり完食いたしました。血中濃度は週末ごろに測れるんじゃないかと予定していますが、これらの薬で止まらないので有れば投薬でコントロールできないてんかん発作であると考えられるそうです。

こんばんは。

理想はかかりつけの先生から提案があったらよかったのですが、やはりイーケプラ使うことになったのですね。

前回お話ししていた通り、イーケプラはいいと思います。

そうですね。あとは血中濃度がしっかりあるのに発作が起こるのかどうかの判定になります。

質問者: 返答済み 21 日 前.
26368;初かかりつけ医から提案されていたお薬の名前がイーケプラと違っていたのですが、後から調べるとイーケプラの別名だったようで、、、ですので、しっかりとイーケプラを処方していただけたこと安心しました。跳ね回るような発作はおきていませんが、時折り起きて苦しげに鳴き、涎を垂らしています。もう跳ね回るだけの体力がないのか、お薬がきいてきているからなのかわかりませんが、今日も気がぬけそうにありません。

であればよかったです。

以前ご説明した通り、夜中に起きる事が多いので、薬の効果判定までは気が抜けないです。

てんかん以外での発作ですとナルコレプシーやカタレキシーという可能性があります。

ナルコレプシー

・交感神経作動薬またはほかの中枢神経刺激薬で治療します。
・メチルフェニデート
・デキストロアンフェタミン

カタプレキシー

・アミトリプチリン
・イミプラミン

質問者: 返答済み 21 日 前.
37325;積状態にならないようにですね。しっかりダイアップ片手に付き添おうとおもいます。てんかん以外の痙攣発作もあるんでしたね。前に先生が、まとめてくださったページをもう一度読んでみます。明日またかかりつけ医に薬の効果などについて話し合うことになっています。
もう薬の効果についてしか、対処の方法がないところが辛いです。

幸いなことに検査結果で外科的な処置は必要なさそうだったので、様々な効果のお薬を使っていく事が治療のつながります。

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 21 日 前.
21407;因が一つでめ削られたことを喜びとしなくてはならないですね。ありがとうございます。また眠れぬ夜をがんばります!

ペット についての関連する質問