ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
atlus302に今すぐ質問する
atlus302
atlus302, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 2938
経験:  臨床家
84238367
ここに ペット に関する質問を入力してください。
atlus302がオンラインで質問受付中

腹水 利尿剤での治療, 10歳 ダックス オス, 膵炎治療並行

ユーザー評価:

腹水 利尿剤での治療
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 10歳 ダックス オス
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 膵炎治療並行

ご質問ありがとうございます。

質問内容の詳細、経過、現在の治療内容、検査結果の詳細を教えてください。

返信欄のクリップのアイコンから写真の添付が可能です。

お電話での対応も可能です。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12月にお腹が膨らんでいるので診察
レントゲンなどして心臓が少し大きいようとのこと、
利尿剤での治療 容量20?
下痢があるので少なくして継続
食欲はあるようだが、ロイヤルカナンの療法食を嫌がる。

行った検査内容およびその結果の詳細を正常値も含めてすべて教えてください。

現在は利尿剤のみしか投薬はないのでしょうか?

質問者: 返答済み 12 日 前.
34880;液検査、腹水検査、レントゲン、フィラリア検査
質問者: 返答済み 12 日 前.
20170;もらってる薬です

>腹水検査

に関して、比重や細胞の有無に関してはわからないのでしょうか?

>フィラリア検査

は陰性ですか?

レントゲン検査ではどのような指摘があったのでしょうか?

腹部超音波や胸部超音波検査は未実施でしょうか?

薬の内容に関してですが、写真のものと利尿剤を投与されているのですか?

できれば具体的な質問内容も含めて教えてください。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12362;返事ありがとうございます。
フィラリアは陰性です。
腹部超音波検査して、腹水確認しました。比重などは特に説明なかったです。レントゲン写真で、心臓が横からは普通とあまり変わらないが、上からが少し大きいと言われました。
ご飯を食べてくれないので、体力落ちたらと思ってどうしたらいいか不安なので相談させていただきました
質問者: 返答済み 12 日 前.
34220;は写真のもののみです

結論としては現状の治療では改善は期待できないです。

そもそも現在の診断が中途半端で使用している薬も適切なものではないからです。

腹水に関しては細胞はもちろんのこと、比重を調べることで、腹水のおおよその原因が推測できます。

低い場合は、心疾患による貯留、高い場合は炎症や腫瘍による腹水など。

血液検査に関しても、鑑別診断として重要になってくる、タンパク漏出性腸症の診断を行う上で、TPの項目が測定されていなかったり、膵炎に関してもLIP(リパーゼ)の測定もなく膵炎の診断も怪しいです。

心疾患に関してはレントゲン検査のみではなく、胸部超音波で心臓の異常がみられるかどうかを確認して、必要に応じてそちらに対する投薬を行う必要があるかもしれません。

できれば早急に別の動物病院にセカンドオピニオンでかかられることが好ましいと思います。

恐らく今のままの漫然とした治療ではそう遠くなく亡くなってしまいますよ。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12354;りがとうございます。
セカンドオピニオン検討します。

どうぞお大事にされてください。

質問を終えられる際は、ページの右上に表示されている5つ星から該当する星の数を選択して [評価する] ボタンをクリックしてください。
聞き忘れたことやまだ気になっている点など、追加の質問があるような場合は返信お願いします。

質問者: 返答済み 12 日 前.
24460;日また連絡させていただいていいでしょうか

問題ありませんよ。

atlus302をはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 12 日 前.
12354;りがとうございます。よろしくお願いいたします。

ペット についての関連する質問