ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 3229
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

デグーが夕方の食事を全く取らなくなってしまいました。 2ヶ月ほどのメスです。具体的な生年月日は不明です。

ユーザー評価:

デグーが夕方の食事を全く取らなくなってしまいました。
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 2ヶ月ほどのメスです。具体的な生年月日は不明です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 昨日夕方に鼻の上の脱毛(炎症も起こしています)に関して、病院に連れて行きました。昨日の夜からエサと一緒に投薬中です。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

デグーなどの齧歯類はちょっとしたストレスなどで腸の動きが弱くなったりします。

腸は様々な理由によって静止します。 それらは1)ストレス、2)脱水、3)他の潜在的な障害や疾患(ガス、トゲ状になった奥歯、膀胱の問題や感染等)による痛み、4)腸の閉塞、または、もっと一般的なものとして、5)食事中の粗繊維の不足(無制限に干し草・牧草与えることが非常に重要なのです)です。

デグーの消化器障害は「急性胃拡張」、「毛球症」、「鼓脹症」、「食滞・うっ滞」などがあります。

なかでもこの急性胃拡張は短時間で症状が進行し、生命にかかわる恐ろしい病気です。

症状は突然の食欲不振 「昨日まで食べていた」にもかかわらず急に食欲がゼロになることが多いです。

突然の排便停止、小さくいびつな便が少量排泄されることもありますが、便が一つも見られないことがほとんどです。

激しい腹痛 痛みのために「じっと動かなくなる」「せわしなく姿勢をかえる」「抱っこを嫌がるようになる」「歯ぎしりをする」などの症状がみられます。

デグーの消化管は非常にデリケートであり、ストレスが強くかかったり低繊維の食餌によってあっという間に異常な発酵を起こし、機能不全に陥ります。

本日はご自宅でりんごやバナナなどの嗜好性の高いものを食べる様であれば食べさせて、部屋を暗くして寝かせて体力温存させてあげてください。

このリスクが常にありますので、明日すぐに病院を受診して、プリンペランや食欲増進剤を注射していただいた方がいい状況です。

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 14 日 前.
36805;速な回答ありがとうございます。
排便に関しては大小の違いはありませんが、じっと動かない状況が何時間も続いているので、明日病院に連れて行こうと思います。

その様子は痛みを感じているサインですので、上記のことをしてあげてください。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記よりご質問いただきますと、今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

ペット についての関連する質問