ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 3210
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

6月末に鼻咽頭ポリープの摘出手術を受けましたが、取りきれなかったポリープの活動が活発になり、膿が日々量産されるようになり

ユーザー評価:

6月末に鼻咽頭ポリープの摘出手術を受けましたが、取りきれなかったポリープの活動が活発になり、膿が日々量産されるようになりました。医者からは ①日々の耳洗浄を日課にして一生付き合う ②6月と同じ手術を受ける(外からポリープを鉗子で取る) ③転院して切開手術を受ける
JA: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: すいません、書き中に送ってしまいました
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: スコティッシュフォールド 雄 3歳です。ブリーダー飼育崩壊で家に来たのは2歳半、外耳炎をずっと患っていた結果で上記の手術となりました

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

鼻咽頭ポリープがどちらかの耳の中にできたということでしょうか?

質問者: 返答済み 20 日 前.
24038;耳になります。既に鼓膜の外に出ていたポリープを摘出しましたが、全部は取りきれず根は残っている状態です。CTは撮っていません

それは病理検査に出されましたか?

腫瘍という結果だったでしょうか?

質問者: 返答済み 20 日 前.
12399;い、病理検査で炎症性ポリープとの診断が出ています

ありがとうございます。

腫瘍ではなかったのですね。

術後の再発率はポリープの牽引切除で33-57%、腹側鼓室胞切開術で0-33%、耳道内視鏡下ポリープ牽引摘出で13.5%です。

ポリープの摘出後にステロイド投与を行った症例では再発は認められなかった報告もあるので、感染に注意しながらステロイドを試すのもいいとは思います。

しかし、今再度大きくなっているのであれば、これは大きくなると呼吸を苦しくさせるので、洗浄を日課にすると呼吸にまで症状が出て最終的に呼吸困難になりますので、再手術をお勧めします。

質問者: 返答済み 20 日 前.
12354;りがとうございます。ステロイド投与は既に行なっていて、既に半年になるので減らしていってる状態です。ポリープはそこまで大きくはなっていないように見えるとの事ですが、粘液を生成しているとの事です。再手術の場合、先生の見立てとしては、牽引摘出ではなく、切開術が適切ということでしょうか

ステロイドは上記の通り、感染を増長させてしまうので、今膿が出ている場合は完全に休薬をお勧めします。

再発率が低い切開術で、1回で終わらせて楽になってほしい思いです。

質問者: 返答済み 20 日 前.
12354;りがとうございます。ステロイドの分膿が酷いかもしれない側面があるのですね。切開術ですと、後遺症として顔面麻痺が出ると聞き、ちょっと躊躇しているのですが…

それを心配されるお気持ちは非常によくわかります。手術後にホルネル症候群が認められることがありますが、これはほとんどの症例で4週間以内に消失します。

腹側鼓室胞切開術後、顔面神経麻痺が一過性あるいは永続的に起こった報告がもあります。

しかし、病気になった以上デメリットがない治療はないので、その中で一番メリットが多い治療を選ぶ形となります。

後遺症の可能性を回避するか、今の状態の悪化を受け入れるかです。

質問者: 返答済み 20 日 前.
12393;うもありがとうございます。因みに、耳道内視鏡下ポリープ牽引摘出というのはどういう手術でしょうか。

これは人でいう腹腔鏡のようなもので、スコープを耳の中に入れて内視鏡で切除するやり方です。

質問者: 返答済み 20 日 前.
12381;うすると出来るところは更に限られるということですね。よく分かりました。どうもありがとうございました。
質問者: 返答済み 20 日 前.
22240;みにこちらでは手術の対応をしている病院を教えていただいたりする事はできるのでしょうか。それはサービス外でしょうか

一番安心して、お勧めできる病院はやはり大学病院です。

手術自体はむつかしい手術ではありませんので、今のかかりつけで紹介していただくか、大学病院の受診をお勧めします。

質問者: 返答済み 20 日 前.
25163;術自体は難しいものではないんですね。それを聞いて少し安心しました。まずは今のお医者さんに聞いてみます。どうもありがとうございました。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記よりご質問いただきますと、今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

最後に、質問終了の為、右上の星マークの所から評価が可能ですので、飼い主様へのサービス向上のために、お手数ですが宜しく御願い致します。

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 20 日 前.
12354;りがとうございました。もし何かありましたら改めてアクセスさせていただきます。

ペット についての関連する質問