ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 2443
経験:  小動物臨床獣医師7年目
108311300
ここに ペット に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

ミニチュアダックスフント雌12歳です。下顎の先に高分化型線維肉腫の疑いがあり、 昨年椎間板ヘルニアの手術をしました。

ユーザー評価:

ミニチュアダックスフント雌12歳です。下顎の先に高分化型線維肉腫の疑いがあり、
JA: 了解しました。質問者様のわんちゃんですが、既往歴があればそれを教えていただけますか?
Customer: 昨年椎間板ヘルニアの手術をしました。
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 下顎の切除をした方がいいか悩んでます。

心中お察しします。

ご質問ありがとうございます。

回答を担当致します獣医師です。よろしくお願いします。

後ほど回答しますので少々お待ちください。

なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

線維肉腫は非常に浸潤と言って、根を張るタイプの腫瘍のため、現在は抗癌剤はあまり効果がないと言われており、外科手術以外の治療となると放射線が有効とされています。

また、外科手術しない場合は、肺などの遠隔転移は少ないものの、口の部分が感染して、膿が出て匂いがかなりキツくなり、誤嚥で命を落としてしまう可能性が高いです。

絶対に手術した方がいいということはないですが、上記のメリットデメリットが存在します。

獣医師の間では、線維肉腫はまず外科的にとるのが第一の選択肢となります。

質問者: 返答済み 3 日 前.
36820;信ありがとうございます。
バイオプシーをやったのですが、結果は良性腫瘍でした。ただ、下顎の骨が溶けてるらしいので、バイオプシーで取れなかったところに線維肉腫があるかもしれないので、顎を切除するか家族で決めるように言われました。
8/30にトリマーさんに顎が腫れてると言われてから少しずつ腫れが大きくなってきてます。
悩ましいのは、万が一良性なのに顎を切除したら、今後がかわいそうだと悩んでます。

承知しました。

であれば他の可能性もあります。犬の下顎には扁平上皮癌、骨肉腫、メラノーマなども非常によく起こります。

しかし、どれも悪性腫瘍です。

良性ですとエプリス、歯原生腫瘍などが多いです。

バイオプシーでわからない場合は、確かにおっしゃる通りいきなり顎を落とすのはかわいそうです。

どう言った検査で顎が溶けているかによりいますが、確実に溶けているのであれば悪性で確定です。

負担の少ないところから考えると、バイオプシーよりももう少し大きく主流を切り取って組織検査にもう一度出すことで確定診断をしてからがいいと思います。

質問者: 返答済み 3 日 前.
36820;信ありがとうございます。
レントゲン写真で骨が溶けてるとわかりました。
やはりいきなり切除するより、もう一度検査して、確実な診断の上、手術するか決めた方がいいですよね?

レントゲン検査で溶けているとなると、悪性腫瘍であることは間違いなさそうです。

そうなると組織検査で診断と同時に、CT検査が可能であれば肺やリンパ節への転移が無いかどうかの確認が薦められます。

なぜなら遠隔転移したいる場合は、手術のメリットがないからです。

質問者: 返答済み 3 日 前.
CT検査はしていませんが、肺のレントゲン写真では転移してないとのことです。

レントゲン検査では1cm単位、CT検査ではmm単位で病変を検出できます。

また、顎の下のリンパ節への転移も確認が必要です。

まずは再度の病理検査をしてからの切除でもいいと思われます。

Dr Annをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 日 前.
22823;変参考になりました。ありがとうございます。

何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

お大事になさってください。

次回またご質問がございましたら、その際はぜひ私を指名していただければ幸いです。

下記より、ご質問いただきますと、私が対応させていただきます。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

この度はご質問いただきありがとうございました。

ペット についての関連する質問