ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 8007
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

至急回答いただけますでしょうか?] 狂犬病の犬から犬への感染について質問です。

ユーザー評価:

至急回答いただけますでしょうか?]
狂犬病の犬から犬への感染について質問です。現在タイに住んでおり、そこで愛犬を昨年12月から飼い始め、今年の1月3日に狂犬病ワクチン接種の2回目を終了しています。
現在は生後8ヶ月です。1.95キロです。そして今年2月12日のPM8時頃に、近所の黒のラブラドールに、首元を散歩中に噛まれてしまいました。傷は3箇所ほどあり、
一つは、首元の軽い傷
二つ目は、傷が深く4針を縫いました
三つ目も、傷が深く化膿する可能性もあり毎日抗生剤を注射しています。
四つ目は、下顎骨折で、17日に手術予定(プレートでの固定)です。現在の病院では、
狂犬病ワクチン接種(暴露後)は、犬への負担も多くおすすめはされませんでした。質問は以下です。
①相手の犬がワクチン接種済かわかりません。犬の場合はこちら側がワクチン接種をしていれば暴露後接種をしなくても大丈夫でしょうか?②手術前に暴露後接種をして免疫が落ちるリスク、手術前には暴露後接種をせず手術後に暴露後接種を実施することで考えられる狂犬病発症リスクは、どちらのほうがリスクが高いでしょうか?
JA: ありがとうございます。上記の他に、獣医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にありません。

初めまして、質問ありがとうございます。

わんちゃんが咬まれたとの事でご心配ですね

おそらく狂犬病のワクチンを打ったばかりで免疫の活性が上昇しているので

特に追加接種は必要ないと考えられます

ケガをした状態だと具合が悪くなる可能性があるので、手術などの治療を

してもらって経過をみましょう。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12372;返信ありがとうございます。
相手の犬も1年に1回狂犬病ワクチンを打っているそうなので、追加接種はせず、様子を見ることにします。
もうひとつ質問なのですが、17日の下顎の手術の際に去勢手術を一緒にしてしまうのはリスクが高いでしょうか?手術の際に乳歯と永久歯の犬歯が同時に生えているため、乳歯の抜歯もしてもらうことは決まっています。顎のプレート手術、抜歯、去勢手術となると負担が大きすぎますか?
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12414;た、今回去勢手術を見送った場合、去勢手術を行うのはいつ頃がベストでしょうか?もともと3月頃に去勢手術をする予定でまだマーキング等の仕草は始まっていません。こちらの医師は同時に去勢手術をすると成長ホルモンが少なくなる可能性はあるが、全て同時に行っても大丈夫と言っているのですが…。

去勢はそれほど難しい手術でもないので、同時で良いでしょう。

生後半年で出来る手術なので、去勢は、問題ないですよ

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。緊急で初めて行った病院で、タイ人スタッフしかおらず、本当にそれで良いのかととても不安に思っていたので、安心しました。ありがとうございました。
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
20309;度もすみません。もうひとつ不安なことがあります。同時に顎の手術と抜歯、去勢手術を行った場合、「成長ホルモンが少なくなる可能性がある」とこちらの医師は言っているのですが、成長ホルモンが少なくなった場合どんなデメリットがあるのでしょうか?
また、同時に行うことで他にも影響等はありますか?もしある場合、どんなリスクがあるのか教えていただきたいです。

生後3-4ヶ月でも去勢手術はできるとされているので

去勢のデメリットは太りやすくなるくらいです。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。最後にもうひとつだけ質問させて下さい。狂犬病の予防接種をしている場合、何%くらい予防でき、何%くらい発症する確率があるのでしょうか?予防接種をしていたら100%大丈夫ですか?現在、相手方に予防接種をしているか否かの証明書を見せてくれと言っているのですが、なかなか見せてくれず、本当に毎年予防接種をしているのか信用できない状況です…。
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
20104;防接種をしていたら100%大丈夫ですか?というのは、こちら側が予防接種をしていたら100%大丈夫ですか?という意味です。
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12414;た、相手方の犬が狂犬病ウィルスを持ったネズミ等を食べたり噛んだりしていた場合、相手方の犬は狂犬病を発症するリスクはありますか?相手方の犬は庭で放し飼いであり、タイにはネズミ等がたくさん走っています。。

狂犬病になっていると、おそらく7-14日程度で狂犬病による脳炎を生じているので

すぐにわかるでしょう。

現在も特に異常がないなら大丈夫です>咬んだ犬

狂犬病は脳炎で海馬という記憶野に炎症を起こして、飼い主も咬まれて

狂犬病になるはずですから(苦笑)、噛んだ犬に異常行動が無いなら大丈夫でしょう。

どれくらいの確率で予防出来るかは不明です。

ただ接種していて、発症したという報告は聞いたことがないので

ほぼ予防できるのでしょう>前もって接種していれば>狂犬病

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
26412;当にありがとうございます(>_<)
インターネット等で狂犬病について調べてみても日本では最近の発症例がなく、詳しくわからなかったので安心しました。うちの犬も食欲はありますし、少しなら散歩もokと言われたので外に出すと喜んでお散歩しており、少しずつ元気がでてきています。
本当にありがとうございました。

お大事にどうぞ

wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問