JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 6328
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

夜分に恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

ユーザー評価:

夜分に恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。
2017年1月下旬より頚椎ヘルニアのステージ1(1番低いもの)になったことのある、マルチーズ11歳、3.5キロのオスです。
4月5日ころに一度小さくキャンと声を出したのですが、その後特に何事もなく過ごしていました。都合により7日にキャリーバックで長距離を移動したのですが、その後も特に痛みを感じている様子はありませんでした。
しかし、8日の夕飯後、頬を包むように撫でようと思ったところ、触れる前に小さくキャンとなき、その後ケージレストをさせていました。排泄は外でなければできないため、短い距離を歩きましたが問題ありませんでした。が、夕食の最中体の位置を変えた際、いきなりキャンととなきました。その後もケージレストを排泄のための散歩以外は継続し4月の11日から13日までご飯の際も散歩の際も全くキャンとなくことはありませんでした。14日は朝からとても元気でした。この日再びキャリーバッグにて長距離を移動させなければならなかったのですが、家に着きバックから出した途端小さくキャンとなき、それ以降はケージで休ませました。
本日、朝からケージの中の表情が元気そうだったので、排泄の為に外に連れて行き少しだけ歩かせました。その後足を拭きケージに入れたところ、いきなり今までで1番大きなキャンが聞こえ、そのまま伏せの姿勢で20分ほどじっとしていました。名前を呼ぶと、顔も上げ尻尾もふるので、いつもお世話になっている先生に伺い、安静にさせていました。家族は家にいるのですが、病院まで連れてい行くことができるのが私しかおらず、仕事の都合で明日の朝一で病院に連れて行く予定にしていました。先ほどおしっこだけは家でできるのでケージの扉を少し開けたところ、数は歩いてキャンとなき、驚いたのかケージの反対方向に向かって進み、ケージの方向に戻るよう促すと自分で歩いていきましたが、足の運びがよろよろして一瞬倒れそうになりながらも自力で戻りました。今はケージの隅でじっとしています。声をかけると目線を向けてくれ、方向転換も自分でしています。4月5日以降、餌は少しだけ残すことはありましたが、基本食欲、排泄は問題なく過ごしています。今、この様なことが起こる前も、お気に入りのジャーキーを食べ、その後ケージの中で4本足で立ち水もしっかり飲んでいました。初めてヘルニアを経験した時に、とにかくひやっとしたらケージレストをさせるということだったので、キャンとなく回数がこの3日間なかったことで私自身油断していました。
動揺しており、内容がご理解頂きづらいと思いますが、もし、この時点で夜間の病院に連れて行った方が良いか教えて頂けませんでしょうか。タクシーでの移動で運転手さんの声に反応して、体を無理に動かしてしまうのも正直怖いのです。
長文、申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

初めまして、質問ありがとうございます。

痛みの間隔が短くなる、酷く弱って足が麻痺してくる症状が無いなら

明日朝一番で大丈夫だと思います。

症状が悪化している感じはありますか?

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
26152;日から見ると痛がる様子と度合いが上がりましたが、先ほどの起こったよろよろ歩き以降、ケージの隅でじっとして、声をかけると目線をあわせてくれます。寝る方向も一度自分で変えたので急激に悪化している様子はないと思います。

痛がる様子が悪化しているなら、すぐに診せに行った方がよいでしょう

wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12376;っとしていると痛がる様子もなく、今、寝る位置を変える為立ち上がりましたが、キャンとなくことはありません。

ペット についての関連する質問