JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
山口に今すぐ質問する
山口
山口, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 96
経験:  獣医師
102843200
ここに ペット に関する質問を入力してください。
山口がオンラインで質問受付中

13歳のメスのチワワです。

質問者の質問

13歳のメスのチワワです。
昨日から、吐きたそうにゲーゲーガッというような音で苦しそうにします。動画のサイトにてケンネルコフという病気の咳をしている子と全く同じような症状でした。
食欲もあり、その症状が出た時以外は普段と変わりはないです。
調べてみると根本的な治療というものはないとありましたが病院に連れて行って、何かしてもらえるのでしょうか。
またその場合はどの程度の治療費がかかるのでしょうか。
投稿: 4 ヶ月 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  山口 返答済み 4 ヶ月 前.
初めまして。
吐きそうにしているということですね。
その子は、心臓あるいは気管に病気があると言われた事はありませんか?
犬が、ガーガー言って吐きそうにしている時は、大抵の場合、咳です。
咳の原因の殆どは、心臓、肺、気管あるきは気管支です。
ケンネルコフは子犬に多いウイルス性気管気管支炎ですので、ある程度年齢を重ねた子にはあまりありません。
もし、これまで心臓や呼吸器に病気がある事を指摘されたことがない場合、あるいはあるならば尚更ですが、すぐに病院へ行き、処置してもらう必要があります。
まずはレントゲンで原因の究明です。
心臓が原因ならば、肺水腫を起こしている場合があり、酸素室に入れてあげて呼吸を楽にし、肺に溜まった水を出してあげるために注射などする必要があります。
肺や気管が原因なら、咳止めの処置をしてもらえます。
肺炎などの場合も同様で、咳止めの処置、抗生剤の投与で改善が見込まれます。
専門家:  山口 返答済み 4 ヶ月 前.

すみません、治療費についてのコメントを忘れておりました。

獣医療は自由診療という体制のため、レントゲン、酸素室での入院、注射など、病院によって値段はかなり幅があります。

ですので、行こうと思っていらっしゃる病院に電話をかけて、レントゲンはいくらか、酸素室に入ったらいくらかなど、聞いてみられるといいと思います。

答えてくれない病院もあるかもしれませんが、たいていの場合、ある程度は教えてくれるはずです。

動物は保険に入っていない子が殆どですから、飼い主様方が値段を気にされることは、病院側もよく分かっていますので。

ペット についての関連する質問