JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 5687
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに ペット に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

閲覧有難う御座います。 今年で1歳6ヶ月程のジャンガリアンハムスターを飼っています。

ユーザー評価:

閲覧有難う御座います。
今年で1歳6ヶ月程のジャンガリアンハムスターを飼っています。まず最初に、ハムスターを飼ったのは初めてで、早期症状の発見が出来ず、ハムスターには本当に申し訳ないことをしてしまったと反省しております。今から2ヶ月程前に、寝ている時に、「くぅくぅ」と寝言を言っていたのが始まりだと思います。ネット、ペットショップで聞いたところ「寝ている時だけなら寝言です。」と言われて、特に大事に気を止めておりませんでした。寝言が発症から、半月後、餌の好き嫌いが激しくなりました。
起きている時にも微かな音ですが、頻繁に「きゅ」と鳴くようになりました。そして、1ヶ月経つ頃には、起きている時に前よりも頻繁で大きな声で鳴くようなり、餌もふやかさないと食べてくれない様になり、ここで病院に行きました。レントゲンを撮影したら、「肺炎とはいかないが、なりかけている。」と言われ、
通院1週間目は「ネプライザー」と、「ビクタス」を処方され、治らなくて、2週間目は「バイトリル」を処方されました。3週間目、「前よりは治っているが、鼻が詰まっている」と言われ、「ネプライザー」と、「クロロマイセチン、レスタミン」を処方されました。4週間目、症状は変わらず食欲が落ち、「クロロマイセチン、レスタミン」に加え、「食欲増強剤」を調合してもらったものを処方されました。5週間目、食欲が無くなり、ハムスター自身が薬を受け付けなくなり、呼吸も荒くなり、「ネプライザーでステロイドを調合してもらったもの」を掛けてもらい、薬は処方されず、「流動食」を貰いました。その後、このままでは死んでしまうと思い、セカンドオピニオンを受けた際に「腫瘍ではないか?」とも言われました。鼻に腫瘍があったら、肺炎になるのかも疑問です。ちなみにセカンドオピニオンのときに鼻水(鼻水自体は出ていませんが)を調べてもらったところ「菌」は発見されませんでした。体調が悪くなったので思い当たるものは、1番は温度管理だと思います。
他、可能性として私がインフルエンザにかかってしまったことです。今は、常に23度前後、湿度50%前後を保っていおり、あまり(これは前からですが)触らない様にしております。それでも、鼻詰まりが治りません。凄く駄目な飼い主なのは分かっていますが、治療はもちろん、ご飯のあげたかたや栄養等、ケージ内の保ち方等のアドバイスをいただけたらと思います。出来るなら治してあげたいです。お忙しいとは思いますが、お願い致します。
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。

初めまして、質問ありがとうございます

電話での対応可能です

wantaroをはじめその他名のペットカテゴリの専門家が質問受付中

ペット についての関連する質問