JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ: ペット
満足したユーザー: 887
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに ペット に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

チワワ 14歳 オス。1/31に胆嚢摘出したところ、壊死しており

質問者の質問

チワワ 14歳 オス。1/31に胆嚢摘出したところ、壊死しており 胆管も少しグレーがかっていたと言われました。総胆管は癒着がかなり酷く見えなかった為十二指腸も切除したそうです。術後 ビリルビン4.4、ALP12699、GPT594、rGTP78でした。3日目には ビリルビン2.3まで下がり、他の肝臓の数値も下がってくると兆しが見えてくると言われました。ですが、翌日からビリルビンが上がり出した為 ステロイドを使用、6日目の今日 ビリルビン7.9、GPT 992、rGTP478 まで上がり ステロイドはやめたそうです。そして リパーゼも1000で 膵炎を併発していると言われました。抗生物質を変えてみるそうです。胆汁は流れてないわけではないと聞いています。回復の兆しが見えなくなりました。病理検査では、慢性胆管炎と診断され、肝臓では 一部の毛細胆管内に胆汁栓があり 閉塞性の黄疸が起こっています。また慢性的な胆汁のうっ滞があったと考えられ 中程度からやや顕著な胆管増生が加わっています。と報告されました。ネット上では 胆嚢摘出後の膵炎は危ないと書いてあり とても心配しています。術後すぐに 壊死が進んでいたり状態的に悪いので時間が掛かるとは言われましたが、良くなる可能性はまだあるのでしょうか?
それと、手術の前の日から便が出ていません。明日で8日出てないことになります。術前検査で少し溜まっていると言われていて 気になっています。腸内環境は薬の効きにも大事かなと思うのですが どうでしょうか?
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: ペット
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.

マリペンちゃんのご家族の方、ご連絡ありがとうございます。

胆嚢摘出術を受けられたとのことですが、胆泥の溜まり方とか、破裂が疑われたとか?お分かりですか?

また、術式にもよりますが、胆管通過試験といって、十二指腸を開けて出口の穴からカテーテルを通して肝臓側へ生理的食塩水などをフラッシュしたりとかした時に、逆流性膵炎や逆流性胆管炎を起こすことが人で知られており、あまりこの頃は勧められていない術式ですが、お話からされているのではないか?と感じます。

このあたりはどうですか?

術後の一過性ビリルビン増多は問題ではなく3日で普通は1を割るのが理想的で、術前がいくつだったかも予後に関係するのですが、ご存知ですか?

また、今はきちんと静脈点滴を流されていると思いますが、点滴に胆管の動きをよくするお薬が入っていたらとかはしていますか?

このあたりがはっきりしないと、予後の評価が難しいです。

出来たら、病理検査所見など、宜しければ添付ください

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
Customer#20808;生 返信ありがとうございます。胆嚢は破裂はしていませんでした。ですが 肝臓にも胆汁が見られたと聞いています。胆泥は 術後直ぐに胆嚢を切って見せていただいたのですが、ベッタリしてそうな緑とグレーを混ぜた様な色の塊で 少しも水分を感じさせないものでした。十二指腸も切除したとは聞いてますが、総胆管は なんせ癒着が酷く目視できなかったそうで、色も悪く 壊死が進んでそうで そうなると かなり脆いので傷つけられないから触れなかったと聞いています。これを聞いて 私は胆管通過試験は行われなかったと思っていましたが、気になるので明日にでも確認したいと思います。ビリルビンは手術の24時間前は 2.7です。術前か術後かは わかりませんが 手術日のビリルビンは 4.8でした。先生の仰る 3日で普通は1を割るのが理想的という意味が理解できないので もう少し簡単に教えてください。点滴は何の薬を使っているのかは現状わかりませんが、2回ほど薬を変えてみるとは聞いています。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.
ご返信ありがとうございます。
胆嚢破裂はなかったが、かなり古い病巣だったようですね。
内科の時期も長かったのでしょうか?
また、胆嚢摘出で十二指腸の切除は定石ではないです。
むしろ、切開して穴を探すというのは、やや古いけど定石として今だに獣医の雑誌やセミナーで話題になります。人の方だと否定的なので自分はあまり好まないですが。
仮に、ご連絡できになるところですが、「総胆管は なんせ癒着が酷く目視できなかったそうで、色も悪く 壊死が進んでそうで そうなると かなり脆いので傷つけられないから触れなかった」ならば十二指腸-胆嚢吻合の方がベターだと思います。
エコーやその他の検査で流れているのがわかったならば総胆管に依存した胆汁排液をさせてもいいですが、流れてないかも?触ると少し危ないかなぁ?ならば十二指腸胆嚢吻合で逃す手技も1つではなかったかな?と感じます。
また、ビリルビンはその麻酔かけたり何からして、胆嚢を操作した後、一過性に数字が跳ねます。
だいたいですが、麻酔前のビリルビンが2とか2.5とか全身性のがあまり出てない方が理想的ですけども、術前が2.7だと可視粘膜でも横断が見えてたかもしれないですね。
それで、術後4.8に跳ねたのは体の正常な反応。
自分がお伝えしてるのは、だいたいですが術後跳ねたビリルビンは3日で正常と言われる0.5、理想は1を割れた方がより良いですということです。
これは胆管がきちんと流れてて、肝臓の中に溜まっている胆汁が人でだいたい1日500ml流れているということ、犬だとどのくらいかメモしてた資料がないのですぐ出ませんが、肝臓で作られたものが、十二指腸へ流していきますから、疎通がしっかりしていれば、簡単に下がりますよ?ということを示唆しています。
点滴で、例えば5%ブドウ糖で繋がれているとウルソの点滴であったりもしますし、あとは流すために腸のぜん動、胆管の蠕動能に期待してプリンペランを流すことも多いです。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
36933;くなりましたが 返信いただきありがとうございます。聞いたところ、胆管通過試験は十二指腸の方からしているそうです。今日ですが、ビリルビン7.9、ALP17500、GPT936、rGTP593、CRP5.20、血小板57.6でした。昨日とさほど変わっていない感じでした。膵臓の腫れからビリルビンは上がってしまったが、昨日と数値は変わってないので 少しは流れていると言うことです。膵炎の方が落ち着かないと 胆管の炎症もなくならないだろうと言う見解みたいです。今日は 膵炎の薬を流していて 胆管などの薬は使っていないと言うことです。この場合、膵炎の治療のみしていて大丈夫なのでしょうか?
この状況下で心配するところではないのかもしれませんが、ちなみに今日も便は出なかったそうで そこも心配です。
胆嚢摘出後の膵炎はやはり難しいでしょうか?
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.
ご連絡ありがとうございます。
排便の件ですが最初のご質問の際にお答え漏れしておりましたが、食べなければ出ないです。
膵炎の治療で絶食していたり、術後ご飯を与えていないならば致し方ないかな?と考えますし、食べられていないことが問題であって、うんこが出ないは問題ではないです。
また、血液検査の結果ですが、異常です!と先生から言われたもののピックアップされたものをお知らせいただいていると思うのですが、血液検査はその正常と先生が考えられているものとの連携を考えてみる必要があるため、出来たら検査結果と渡された紙があるならば、そのまま添付の方がより良い情報としてお伝え可能です。(検査の正常の数値も調べた機械で正常下限や上限が違うので、そこを見るという意味でも)
そして、膵炎の治療をしていますということですが、本人は吐いているのでしょうか?
多分逆流性胆管肝炎も引き起こしているのかな?と思うので、静脈点滴を取るのがチワワとのことですから難しくなる時期だと思いますが、末梢静脈栄養というアミノ酸、糖、脂肪が混じった白い点滴は行われることをお勧めしますし、ずっと肝酵素が上がり続けていることやビリルビンが上がり止まりなのか?は不明ですが、高いことも気になります。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.
長くなったので分けますが、手術手技の再度の確認、これからの方向性をどうするのか?を確認されることをお勧めします。
また、先生に確認されることとして体重はかなり大切です。
腹水の貯留はないのか?でエコーで見るよりも毎日体重を計っていてどんどん増えていないのか?というので見る必要性があります。
また、本人の状態、頭を挙げられているのか?立って動けているのか?いやグッタリなのか?
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12424;くわからず新しいトピックの方にリクエストして送ってしまいました。失礼しました。
マリペン本人は ずっと寝てるそうですが 面会に行くと 喜んで立ち上がりますし、歩けるし元気です。昨日は吐いていたと聞きました。今日のお昼までは吐かなかったそうですが、私に抱かれている間に 吐きはしませんが ウッと込み上げてはいました。
便は 術前のレントゲンで少し溜まっていると言われていたので。溜まったものが ずっと腸の中にあっていいものか?ということです。私的にその様な 腸内環境も薬の効きに影響あるのかな?とも思います。
腹水は体重までは聞いてませんでしたが 溜まってこないので 昨日ドレーン?管?を抜いたそうです。ビリルビンが高いのは膵臓の腫れで押されて 胆汁の流れが余計に悪くなっているからと聞いています。
静脈点滴を取るのが難しいとは 血管がということですか?マリペンは4.2キロとデブではなく普通体型で大きなチワワですが それでも難しくなってくるのでしょうか?
抹消静脈栄養は担当医に聞いて見たいと思います。血液検査の結果を添付しますのでよろしくお願いします。濡らしてしまい見辛いですが ご了承ください。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.
ご連絡ありがとうございます。
動けるなら良かったですね、グッタリしてるとかなり厳しい話になりますけども。
うんちのたまりの件ですが、点滴が入ってそこから薬剤を入れたり何からしていると思うので、無視してください。今大勢に影響を与えないですから。外来でもこちらでもですが、皆様が排便をしない件について大きな議論の元にされたがりますが、それよりも何よりも食べさせていないことの方がよっぽど大きな問題です。
腹水はたまってなく、多分ドレーンが入ってたとのことから、腹水のビリルビンを見たりもされていて問題ないから抜かれたということとりかいします。
ただ、"ビリルビンが高いのは膵臓の腫れで押されて 胆汁の流れが余計に悪くなっているからと聞いています"はすこしちがうかな?と感じます。膵臓はくの字の臓器ですが、上なのか?下なのか?とかの問題とか、炎症で膵管と胆管の開口部が炎症で腫れているのか?はなかなか評価しにくいです。
膵炎は確かに最初に腫れて浮腫を起こしますが、胆管開口部や胆管自体を閉塞させるような腫れ方はしないと思います。
なお、4.2kgのチワワちゃんだと点滴の種類にもよりますが、毎日きちんと点滴は血管を変えていかないといけないものもあります。
人と異なり、取りやすい血管が前腕、後脚の4本しかないですし、指先も一部しか取れないので、治療で点滴を取るのが大変になってくることは否定しないです。
後、細くなって入りにくいとか、いくつかのトラブルが出るので。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.
血液検査ですが、やはり先生から数字が高いことだけを中心に話されているようですが、今大切なのはCRPというよりも白血球数だと思います。
昨日ドンと上がって今下がって来ている、これが完全に下がり始めるならば、良いですね。
ただ、気を付けなきゃという点と鉄やらビタミンやらの補充は貧血の始まりと血小板増多から骨髄が頑張ってるので赤血球を作らせる方向で仕事をしてもらうのも良いでしょう。
ただ、生化学で肝酵素の動きは読みにくいですね。下がるときはゆっくりなので、t-bilの動きを見てもらうことの方が大切かな?と思います。
多分最大値が30まで測れるので、今の数値が上がらなきゃ回復する可能性はあります。
ただ、肝機能パネルが1つしか入ってないので、機能を見るパネル検査はした方がいいです、最低でも蛋白、出来たらアルブミンと一緒にすることが良いです。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。血管はずっと同じ箇所を使っていると思うので 確認したいと思います。また明日数値的にどうなっているかわかりませんが、blueーrose2017先生の回答も参考にして 担当医と話し合いたいと思います。ありがとうございました。
専門家:  blue_rose2017 返答済み 2 ヶ月 前.
いえいえ、いつでもご相談ください!
半々で快方かなぁ?と感じてますが、このまま栄養が入らないと少しキツい時間帯かな?と感じます。

ペット についての関連する質問