ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr.Kokoroに今すぐ質問する
dr.Kokoro
dr.Kokoro, 小児科医
カテゴリ: 小児科
満足したユーザー: 9461
経験:  勤務医
99857541
ここに 小児科 に関する質問を入力してください。
dr.Kokoroがオンラインで質問受付中

3歳男の子の喘鳴、咳について質問です。

ユーザー評価:

3歳男の子の喘鳴、咳について質問です。風邪をひくと毎回必ず喘鳴、咳といった症状があり、その度に2週間分の薬(モンテルカストなど)を処方されています。
症状自体は日常生活に支障をきたす程ではなく、本人も熱が下がりだるさなども取れると咳込みながらも普段通り活発に動き回ります。
「喘息」だとはっきり診断はされておらず、症状が治まっていれば薬は飲み切り終了、症状が続くようなら再度受診をという指示で、特に継続して治療は行っていません。ここ数日、朝晩の気温が低く、それに伴い咳と喘鳴が出ています。風邪をひいている様子はありません。
一度だけ夜中に咳で起きましたが、またすぐ入眠し、深く眠ると咳も止まりました。この程度の軽度な喘息症状の場合は、受診、治療はせず様子見で良いのでしょうか。
母親である自分自身が、小児喘息を放置したため現在も喘息治療のため通院しているので、子供も同じような経過をたどらないか心配です。
夜分遅くではありますが、ご助言のほどよろしくお願い致します。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

喘息の場合症状がある時だけでなく症状がない時も継続治療することで発作が起こりにくくなるのと、気道のリモデリングを防ぐことができます。ですので定期的に受診し治療を継続された方がいいと思います。

特に、今は風邪をひいてもいないのに症状があるならば、今まで鳥も悪化しているとき事ですし、もし今の状態で風邪をひけば大きな発作が起こる可能性もありますので、今の時点で受診は必要だと思います。

気道のリモデリングとは、気管支の炎症を繰り返す事により気管支の壁が厚くなってしまう事です。

気管支の壁が線維性変化などを伴った分厚い層になることを意味し、慢性的な気道狭窄をもたらします。この狭窄は、単純な気道の収縮(気管支 を取り巻く筋肉の収縮)や浮腫と違って、自然に治ったり薬で十分に回復したりしません。

症状がないとか軽度だからと放置していると、気道炎症が進み、リモデリングが起こると薬では効果が無くなるようなコントロールが難しくなるケースがあります。気管支喘息にはきちんとした長期管理が必要ですので、は継続的な受診をお勧めします。

dr.Kokoroをはじめその他名の小児科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 23 日 前.
28145;夜にも関わらず回答頂きありがとうございます。
本人に苦しそうな素振りがないのと、気温が上がってくると咳が止まるので受診をためらっていましたが、今後のことを考えると早めに受診したほうが良さそうですね。
大発作が起こって焦る前にこちらで質問できて良かったです。ありがとうございました。

小児科 についての関連する質問