JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pcnakadoに今すぐ質問する
pcnakado
pcnakado, システムエンジニア
カテゴリ: オペレーティングシステム
満足したユーザー: 3496
経験:  パソコンの病院なかど 院長
97084900
ここに オペレーティングシステム に関する質問を入力してください。
pcnakadoがオンラインで質問受付中

昨年、office365サービスを6264円で購入しました。これは、Office365soloとー同じものになるのでしょ

質問者の質問

昨年、office365サービスを6264円で購入しました。これは、Office365soloとー同じものになるのでしょうか。
JA: 了解しました。お使いのパソコンの製品名とオペレーティングシステム(例:Windows 10)を教えていただけますか?
Customer: Windows10 富士通FMV
JA: ありがとうございます。上記の他に、テックサポートに事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: MACも1台あります。office2016が入っています。365サービスに切り替える際、もう一台のPCとして365サービスの対象になるでしょうか。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: オペレーティングシステム
専門家:  pcnakado 返答済み 3 ヶ月 前.

ご質問ありがとうございます。
フリーエンジニアのpcnakadoでございます。

この度の質問に対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。

質問の内容を確認させていただきました。

6264円で購入しておられるOfficeライセンスは、Office365soloではございません。

パソコンに付属しておられたOfficeライセンスに1年間ご利用いただくことができるOffice365ライセンスが付属されているものがあり、このライセンスの延長を行う場合に限定された商品です。

パソコンい付属されていたOffice365とOffice365Soloのライセンスは別物とお考えください。

Office365soloの場合には、現在インストール台数に制限はなく(同時にサインインできる台数は5台までです)何台にでもインストールが可能ですが、ご購入のライセンスは、1台限定のライセンスです。

付属されていた永続ライセンスとの違いは、Office365のライセンスが、最新のバージョンのOficeをご利用いただけることと、ライセンスを別の機種に移行させることができることです。

1台のみでご利用であれば、このままのライセンスでも問題ありませんが、複数台でご利用であれば、Office365Soloのライセンスを購入し直された方がいいでしょう。

永続ライセンスをお持ちの場合には、そのライセンスをご利用のパソコンを買い換えられるなど、新たにライセンスが必要になった際にSoloに乗り換えられるのがいいでしょう。

なお、お急ぎだとは思いますが、確認作業や本業の都合などにより、返答までにお時間をいただく場合がございますので、なにとぞご理解いただきますようにお願いいたします。

オペレーティングシステム についての関連する質問