JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pcnakadoに今すぐ質問する
pcnakado
pcnakado, システムエンジニア
カテゴリ: オペレーティングシステム
満足したユーザー: 2248
経験:  パソコンの病院なかど 院長
97084900
ここに オペレーティングシステム に関する質問を入力してください。
pcnakadoがオンラインで質問受付中

今、使用しているアカウントに会社で購入したoffice2013のライセンスが割り当てられています。この割り当てを解除する

ユーザー評価:

今、使用しているアカウントに会社で購入したoffice2013のライセンスが割り当てられています。この割り当てを解除するにはどうすれば良いのでしょうか?
解除後、個人用のOffice365のライセンスを購入しようと考えています。

ご質問ありがとうございます。この度のご質問に対応させていただきます。フリーエンジニアのpcnakadoでございます。

この度の質問に対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。

質問の内容を確認させていただきました。

サイトご利用にあたり、JustAnswerの規約は必ずご確認いただきますようにお願いいたします。

JustAnswer サイト利用規約

http://ww2.justanswer.jp/ja/justanswer

JustAnswerは非公開ではありません。個人情報は絶対に記載しないでください

ご質問のカテゴリーによっては、この後システムよりリモートサポートのご案内が自動送信されますが、専門家が送信しているものではありません。ご希望される場合でも、いきなりお申し込みを行われましても対応いたしかねます。

必ず事前に対応の可否を必ずご確認ください。

Officeのライセンスはライセンスの所有者とライセンス登録を行われたパソコンに紐づけられており、解除できたとしてもそのライセンスを他のパソコンなどで利用することはできません。

Office2013は設定を行われたパソコンに限り利用できる永続ライセンスですので、どうしてもライセンスを外したいということであれば、アンインストールを行われるしか方法はありません。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12510;イクロソフトアカウントにログインすると2013のインストールボタンが表示されます。このアカウントからライセンスを解除することは不可能ということでしょうか?

先ほども説明している通り、Officeのライセンスは譲渡ができません。

マイクロソフトアカウントによってライセンス所有者が登録されているため、サインイン(正確にはログインではなくサインインとなります)されることで、所有されているライセンスのインストールが可能になっているのです。

ただし、ライセンス所有者であっても、インストールを行われた別の機種にインストールをし直すと、ライセンス認証が通らない機種にインストールされた状態になりますので、認証されることはなく、利用することはできません。

Office365は所有者に対してライセンスがあり、その間、ライセンス内の台数であれば、アクティブ化の解除によって別の機種に入れなおすことが可能ですが、Office2013などの永続ライセンスでは、設定を行われた機種に限り、永続的に利用することが認められているライセンスですので、別のパソコンにライセンスを変更することはできません。

ライセンスの譲渡自体が認められていませんので、アカウントからライセンスを解除することそのものがライセンス違反抵触する内容となるため、解除はできません。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12371;のアカウントのOffice2013のライセンスは2台分のライセンスですが、その場合は、どうなるのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 月 前.
35373;定を行った機種が1台目をAとすると、2台目のBにインストールした時点で、A、BからアンインストールしてもAとB以外の機種には、インストール出来ない。ということでしょうか?

最初にインストールを行われた2台でのみ利用可能です。

既に2台にインストールされた場合には、その2台でのみ永続ライセンスを所有している状態になります。

>設定を行った機種が1台目をAとすると、2台目のBにインストールした時点で、A、BからアンインストールしてもAとB以外の機種には、インストール出来ない。ということでしょうか?

その通りです。実際にはインストールはできますが、ライセンス認証は通りませんので、編集や保存ができない状態に利用制限がかかります。

質問者: 返答済み 1 月 前.
20998;かりました。
それでは、今使用しているアカウントに、追加でOffice365のライセンスを購入して、ライセンスを紐づけるにはどうすれば良いでしょうか?

現在ご利用中のアカウントからOffice365の購入手続きを行っていただくことでライセンスを取得できます。

下記リンク先より、購入手続きを行っていただくか、家電量販店などでライセンスカードを購入してください。

https://products.office.com/ja-JP/

購入手続きを進めていただくと、サインインを要求されますので、ご自身のマイクロソフトアカウントでサインインして下さい。

このアカウントにライセンスが付加されます。

ライセンスが登録されたら、Office365のライセンスをインストールしてください。

ライセンスを解除する場合には、マイアカウントページよりアクティブ化の解除を行われることで、ご利用中のパソコンのOfficeはライセンスがなくなり、編集や保存ができない制限付きの状態になります。

ライセンスの台数範囲内であれば、インストールを行うことができ、不足した場合には、アクティブ化の解除を行ったうえで、インストールを行われるとインストールを行われた機種がアクティブ化されます。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございます。先ほどのOffice2013について、既に2台分のライセンスが使われているのか。設定の行われた機種を確認する手段はあるのでしょうか?

確認する方法はありません。

インストールされた際に、認証されるかどうかで判別するしかありません。

ライセンスはライセンス所有者が適切に管理していただくものとなっており、プロダクトキーはパソコン固有の情報と組み合わせて、プロダクトIDという情報としてマイクロソフトアカウントと紐付けられています。

このプロダクトIDからパソコンを識別できてしまうと、可逆的にプロダクトキーが判別できてしまう恐れがありためだと推測されますが、こういった情報は公開されていません。

pcnakadoをはじめその他名のオペレーティングシステムカテゴリの専門家が質問受付中

オペレーティングシステム についての関連する質問